パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり

太陽,風など自然の恵みを生かす地中熱利用のパッシブデザインによる、ゼロエネ・エコハウスと庭づくりに力を入れているSUR都市建築事務所です。

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うまく行くと良いのですが

2010/06/01 Tue [Edit]

今日はある会社が取り組んでいる新しい試みのスタートの会合がありました。

これは通常の住宅設計の仕事の進め方とはまったく異なる枠組みでの
建築家が設計する住宅を模索するものです。
まだこれから試行錯誤ですこしずつ良い仕組みを作り上げてゆく段階です。

30人ほどの集まりでしたが、低迷する景気の中、どの設計事務所も
今までのやり方での限界を感じている様子。
新しい試みへの期待感があります。

今までの設計事務所の仕事は各クライアントごとの特別な一つの回答を
見つけてゆく事で、その業務内容を十分理解してもらえる場合は
存在意義も大きいと思いますが、残念ながらそういうお客さんの数は
まだそう多くはないというのが現実です。

そこで、今までは設計事務所は敷居が高いということで、
ハウスメーカーや設計施工の工務店に流れていたお客さんにも
少し気楽に建築家の設計する住宅を検討対象にしてもらおう
という試みです。

建築家というのは、ともすれば孤立しがちなのですが
今回のような事をきっかけに、少しは横のつながりが出来そうな予感。
そこからもなにかが生まれてくるかもしれません。

まだスタートしたばかりで、結果が見えてくるまでには
相当の時間がかかると思います。
いろいろ問題もある試みですが、参加する以上は
うまく行く事を願いたいと思います。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!

関連記事
Prev
パッシブソーラーハウスの部品・木製サッシとアルミサッシ
Top
パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり
Next
私の車4・フレンチ暴走族

Comments

『少年隊 ニッキ 錦織一清の追っかけだった嫁  香里奈の㊙私生活』

私の大学時代の卒研では、「高齢化対応住宅に関する研究」で調べ分かった事では、お年寄りの多くの事故による死亡データでは8割近くが、住宅内における段差による転倒が原因でした・・現在住んでいるお住まいがどうであろうとも、日本の住宅というものには「和室」が欠かせませんよね・・そうなると「和室」は木造であり、隣りの部屋や廊下へ行く時に「敷居」(しきい)というものが存在し、1センチや2センチでも「段差」は生じてきてしまいますよね・・・段差を無くす為のリフォーム工事は多くの種類がありますが、1番いいのは、母(お年寄りの方)に対する真心を込めた発声注意や家の中に「歩く時には、下をよく見てね 智太郎より」等、書いて貼ってあげるのがいいのでは?と思い、これから書こうと思ってます。   高齢社会ですのでご家族の中には、お年寄りの方も多いと思ってますが、明日は我が身なのです・・声をかけあって無事故で、健康長寿をしていきましょう。

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

Top
パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり

最新記事

リンク

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索フォーム

このブログ内をキーワードで 検索できます。

プロフィール

yoshi.u

Author:yoshi.u
緑、光、風、地中熱・・自然の
恵みを生かすパッシブソーラー
&エコロジーハウスで
ゼロエネルギーを目ざす
SUR都市建築事務所」の
BLOGです。
家づくり情報と事務所の日常、その他とりとめなく趣味や旅行などをお伝えします。文末にShiと入っているものは篠崎、その他は浦田が書いています。

最新情報は毎日更新のSUR公式
Facebookページ」をご覧下さい。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログランキング

ブログランキングに参加中です。  応援をよろしく!! (クリックしてね)

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。