パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり

太陽,風など自然の恵みを生かす地中熱利用のパッシブデザインによる、ゼロエネ・エコハウスと庭づくりに力を入れているSUR都市建築事務所です。

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狛江の集合住宅・地盤

2015/08/09 Sun [Edit]

SURとしてはめずらしく今回鉄骨4階建ての集合住宅を設計しています。
私の知り合いの建築業者さんのご自宅+賃宅住宅という構成です。

狛江模型

場所は狛江市の和泉多摩川駅から徒歩圏の、
多摩川にほど近い、河岸段丘にあたる敷地です。
200坪強の広い敷地に4階建ての共同住宅という計画なので、
当初はRC構造を採用したかったのですが、
国立競技場問題でもおわかりのように、昨今コンクリート工事の
施工費が高騰していますので、はなっからRC構造はあきらめ
鉄骨ALC造となりました。
(国立競技場のように1300億円の予算がいつのまにか
2600億円になるなんてことは民間ではあり得ません。
結局政治的判断で白紙撤回されましたが、ほとんど
それでやろうとしていたのですから呆れてしまいますね)

最初多摩川の川堤から100m程の場所なので
地盤はよくないのかと心配したのですが、
ボーリング調査をしてみましたら、地表から2m程度で
地耐力60Ntというすばらしくよい地層だということが判明しました。
土質も礫が混じった完璧な砂質土で、東京周辺での
住宅レベルの支持層といえば関東ローム層くらいしか
見たことのなかった目から見るとじつに新鮮な風景でした。

狛江地盤

まるで大きな砂場のようでした。
地質の世界もまた深いようで、地中熱住宅の地盤の下の地質によって
熱の蓄熱容量や熱伝導の具合も異なるとのこと、
まだまだ研究の余地がありそうですね。
(Shi)


<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

公式Facebookページで日々の事務所の活動を公開しています。
Twitterでブログ更新情報流しています。
地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです
関連記事
Prev
野川の住宅・完成しました
Top
パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり
Next
野川の住宅・左官工事

Comments

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

Top
パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり

最新記事

リンク

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索フォーム

このブログ内をキーワードで 検索できます。

プロフィール

yoshi.u

Author:yoshi.u
緑、光、風、地中熱・・自然の
恵みを生かすパッシブソーラー
&エコロジーハウスで
ゼロエネルギーを目ざす
SUR都市建築事務所」の
BLOGです。
家づくり情報と事務所の日常、その他とりとめなく趣味や旅行などをお伝えします。文末にShiと入っているものは篠崎、その他は浦田が書いています。

最新情報は毎日更新のSUR公式
Facebookページ」をご覧下さい。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログランキング

ブログランキングに参加中です。  応援をよろしく!! (クリックしてね)

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。