FC2ブログ

パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり

太陽,風など自然の恵みを生かす地中熱利用のパッシブデザインによる、ゼロエネ・エコハウスと庭づくりに力を入れているSUR都市建築事務所です。

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野川の住宅・めでたく地鎮祭

2015/02/09 Mon [Edit]

雪の心配が嘘のようないいお天気のなかで、
今日は「野川の住宅」の地鎮祭を行いました。
完璧な快晴で、風もなくおだやかな地鎮祭日和。
晴れ女の面目躍如というところ、
というよりお施主様の心がけのよさでしょうか。

地鎮祭といってもいろいろありますが、
今日の儀式は神主さんは呼ばずに施主、設計者、施工者の関係者が集って、
米、塩、酒の3種で四方をお浄めするという、
心は込めますがお金はかからないというシンプルスタイルです。

現場に行ってみましたら、今まで前の家(施主の元の家)があって
表に見えなかったお隣のファサードがなかなか面白いのでびっくり。
この家を作った大工さんはかなり凝った人でとは聞いていたのですが、
ずいぶん張り切って作っていますね。
こういう方は少なくとも手抜き工事はしていないと思います。

お隣の家

実はこの現場は、解体工事をしてみたら、前の家の基礎の下から
とんでもない地中障害物が出てきてびっくりしました。
住宅地に開発される前に工場(?)のような施設があったようで、
アスファルト舗装やU字溝などのガラといっしょに、一体に何に使ったのか
想像もつかないこんな巨大なヒューム管が出てきて大変でした。
ですから、本来このエリアはいい地盤なのですが、この障害物処理で
地盤をいためたため急遽地盤改良工事を行うことになりました。
地盤改良工事自体は半分は予想していたので、それほど驚きませんが、
こんなありがたくない置き土産は困りますね。

地中障害

このように住宅をつくる作業は、いわば障害物競走のように
いろいろ出てくる障害物をひとつずつ取り除きながら、
一歩一歩進んでいく作業なのです。
今回はちょっと驚きの障害物でしたが、解体業者さんや、地盤改良業者、
そして工務店の協力と施主のご理解もあって、
大きな障害の割りには工期の遅れは数日で、金額も当初予算の中で
おさめることができてちょっとほっとしています。(Shi)


<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

公式Facebookページで日々の事務所の活動を公開しています。
Twitterでブログ更新情報流しています。
地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです
関連記事
Prev
温度測定の新兵器登場
Top
パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり
Next
3件の地熱住宅まとめ・ゼロエネ住宅成立の条件

Comments

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

Top
パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり

最新記事

リンク

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索フォーム

このブログ内をキーワードで 検索できます。

プロフィール

yoshi.u

Author:yoshi.u
緑、光、風、地中熱・・自然の
恵みを生かすパッシブソーラー
&エコロジーハウスで
ゼロエネルギーを目ざす
SUR都市建築事務所」の
BLOGです。
家づくり情報と事務所の日常、その他とりとめなく趣味や旅行などをお伝えします。文末にShiと入っているものは篠崎、その他は浦田が書いています。

最新情報は毎日更新のSUR公式
Facebookページ」をご覧下さい。

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログランキング

ブログランキングに参加中です。  応援をよろしく!! (クリックしてね)

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。