FC2ブログ

パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり

太陽,風など自然の恵みを生かす地中熱利用のパッシブデザインによる、ゼロエネ・エコハウスと庭づくりに力を入れているSUR都市建築事務所です。

工務店選び

2012/09/27 Thu [Edit]

お社のある住宅の実施設計が完了し、
昨日と今日、二日にわたって図面を工務店に渡し見積もりを依頼しました。

通常、SURでは、3社の合い見積もりとすることが多いのですが
今回は1社多く4社です。

工務店選びの基準は、いろいろありますが、
もちろんある程度の技術レベルを持っていること
そして設計事務所との仕事の進め方が分かっているところ
というのは大前提です。

しかしこの二点は、SURも登録しているOZONEやSE構法の
登録工務店ならまず大丈夫です。

そこで、実際に選ぶ時のポイントになってくるのが
1・建設予定地との距離
2・工務店のタイプ
3・現場監督のタイプ
などになってきます。

1は言うまでもないことかもしれませんが
近ければ工事中に現場監督も職人さんも通うのが楽ですから
その分工事に集中できますし、経費も割安になります。
また、何か問題があればすぐに駆けつけて解決できますから
手戻りも少なくなります。
そして、完成後のアフターメンテナンスが行き届くというのも
とても大きなメリットです。
したがって、遠くても1時間以内で行けるというのが一つの目安です。

2については、工務店にもいろいろなタイプがあるので
お施主さんおよび設計内容に対して向き不向きがあると言うことです。
クールにビジネスライクに進めるかわりに、工事も抜かりがないタイプ、
職人気質で気持ちと腕はいいが、少々事務的なところには弱いタイプ
若くやる気満々で、新しいことにも積極的に挑戦するタイプ
保守的だが堅実にミスのないタイプ・・・・
設計内容とお施主様のタイプを見極めながら
相性の良さそうなところを選びます。

そしてとても大事なのが3の実際に現場の面倒を見る監督さんです。
直接的に設計事務所ともお施主さんとも係わることになるので
特に相性が大事です。
監督さんもいろいろなタイプがありますが、
SURとしては大事なのは、「役割をきちんと遂行して
設計事務所が設計の仕事に専念できるようにしてくれること」です。
きちんとした工程管理ができ、設計事務所に聞くべきところと、
自ら判断していいことの区別がしっかりしている事です。

そして、もちろん、いい建物を造って行きたいという
前向きな情熱を持っているということが良い工務店、監督に
一番必要なことですね。

そんな基準で今回も候補を絞ったわけですが
以上書いたことにもまして大きな問題は
予算内でやってくれるかと言うことでしょうか(笑)

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです
関連記事
Prev
天井輻射冷房・理想の空調方式の試み
Top
パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり
Next
SE構法構造見学会のお知らせ

Comments

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

Top
パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり

最新記事

リンク

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索フォーム

このブログ内をキーワードで 検索できます。

プロフィール

yoshi.u

Author:yoshi.u
緑、光、風、地中熱・・自然の
恵みを生かすパッシブソーラー
&エコロジーハウスで
ゼロエネルギーを目ざす
SUR都市建築事務所」の
BLOGです。
家づくり情報と事務所の日常、その他とりとめなく趣味や旅行などをお伝えします。文末にShiと入っているものは篠崎、その他は浦田が書いています。

最新情報は毎日更新のSUR公式
Facebookページ」をご覧下さい。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブログランキング

ブログランキングに参加中です。  応援をよろしく!! (クリックしてね)

月別アーカイブ