パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり

太陽,風など自然の恵みを生かす地中熱利用のパッシブデザインによる、ゼロエネ・エコハウスと庭づくりに力を入れているSUR都市建築事務所です。

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルファロメオ4ヶ月

2012/01/29 Sun [Edit]

車をアルファロメオにしてから4ヶ月経ちました。
車を買い替えた経緯は以前に書きましたが、
どんな車かちょっとおさらいをしてみると・・・

車名はアルファロメオ147TI
一番コンパクトなアルファです(今はMitoの方が小さいけれど)
3ドア、マニュアルシフト
年式は2004年、走行距離2万キロの中古車
色はごらんの通り「アルファレッド」
エンジンは2000CC、ツインスパークという1気筒に2本ずつ
スパークプラグがついた高出力のスポーツエンジンです。

アルファ147-2

さて、4ヶ月間の感想を少し・・・・

まず、以前書きましたがなんといってもこのツインスパークエンジンですね。
なにしろ、スムーズに高回転まで回ることだけを考え
コストも製造の手間もそしておそらく燃費も考えていない(笑)エンジンなので
レッドゾーンの7000回転まで見事にストレス無く回ります。
それでいて低回転でも不足無いトルクを発揮し扱いにくさはありません。

ハンドリングは以前のフィアットに比べると軽快さは劣りますが
やはりわずかなハンドルの動きにきちんと応答し、
コーナリング性能も非常に高いですが、でも過敏ではなく
どっしりと優雅なハンドリングです。

乗り心地はコーナリング性能重視で太いタイヤをはいているためか
少しバタバタする感じがありますが、
車格からすれば悪い方ではないと思います。

欠点は、車体が丸っこいために運転席から4隅が見切れず
車庫入れや幅寄せに慣れが必要なこと。
おまけにイタリア車の常ですがハンドルが切れないので、
さらに狭いところでの取り回しは楽ではありません。

そして、3ドアはやっぱり不便(笑)
後席に乗り降りしにくいのはともかく(私は常に前なので)
ドアが大きく、開けるときぶつけはしないかと気を遣います。

しかしともかく運転して楽しい車ですね。
特にスピードを出さなくても気持ちに訴えてくるものがあります。
その辺はFIATとおなじで、やはりイタリア車です。
作りも良く上質感もあります。

でも、つい最近運転席側のパワーウインドウが故障!
窓が開けられません。
その辺もやっぱりイタリア車はイタリア車でした。

まあ、そんなこと大した問題ではないんですよ・・・ね!!

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです
関連記事
Prev
手続きだらけ・久が原の住宅
Top
パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり
Next
百聞は一見に如かず・目白の住宅オープンハウス

Comments

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

Top
パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり

最新記事

リンク

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索フォーム

このブログ内をキーワードで 検索できます。

プロフィール

yoshi.u

Author:yoshi.u
緑、光、風、地中熱・・自然の
恵みを生かすパッシブソーラー
&エコロジーハウスで
ゼロエネルギーを目ざす
SUR都市建築事務所」の
BLOGです。
家づくり情報と事務所の日常、その他とりとめなく趣味や旅行などをお伝えします。文末にShiと入っているものは篠崎、その他は浦田が書いています。

最新情報は毎日更新のSUR公式
Facebookページ」をご覧下さい。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログランキング

ブログランキングに参加中です。  応援をよろしく!! (クリックしてね)

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。