FC2ブログ

パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり

太陽,風など自然の恵みを生かす地中熱利用のパッシブデザインによる、ゼロエネ・エコハウスと庭づくりに力を入れているSUR都市建築事務所です。

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緑陰に浮かぶ家・1ヶ月点検

2012/01/22 Sun [Edit]

このところ急に寒い日が続きますね。
今日の午前中は緑陰に浮かぶ家の1ヶ月点検でした。

お施主様曰く、「ここは横浜のチベットですから」という
都心に比べてかなり冷え込む立地なので、
温熱的にうまくいっているかが一番心配でしたが、
これについてはまったく問題がないとのこと。

さっそくいつもの反射温度計で各部の温度を測ってみました。
1階の床温はあらゆる部分で22~23度、
壁、天井が19~20度と各部でほとんど温度ムラがありません。

低めの温度と思われるかもしれませんが
どこも平均していて、足元の方が温度が高いので
まったく寒くは感じません。

2階は少し低いですがそれでも各部とも18~19度程度と
非常に均一な温度分布です。

1階床下の蓄熱暖房機だけで、2階にはまったく暖房設備はない
状態ですから、思った以上に良く機能しています。

このところ急に寒くなったので、
夜のおそい時間帯は、吹抜部分に1台だけ設置したエアコンを
少しだけ補助に運転しているとのことですが
きわめて快適と喜んでいただけました。

まだ初めての冬ですから、地熱効果は十分ではないですが、
2年目、3年目となれば、さらに快適になり、
エアコンの補助も少なくなるはずです。

いっしょに行った工務店の社長も
「これはすごい!快適だ」の連発。
ドンと椅子に座り込んで、
「動きたくない、気持ちよくて溶けてしまいそう」とのこと。
宣伝ありがとうございます(笑)

点検の方は、お施主様自ら詳細なチェックリストを
作って下さったので、事は明快。
いくつかの初期不良はありますが、
大問題は無し。

既製品を使っているわけではないので
建具のソリなど少しありますが
1年程度で落ち着くので、大きな狂いでなければ
これは、しばらく落ち着くまで様子を見た方が良いかもしれません。

指摘事項については、工務店の方で補修方法と
工事スケジュールをまとめ、手直しすることになります。

SURからは、いつも竣工時にお渡ししている
メンテナンスシートを用意してご説明しました。
これは、地熱住宅独特の温熱に対する考え方、設備の使用方法を
解説した、SURオリジナルのものです。
(といっても、A42枚の簡単なものですが)
これをもとに、少しずつ住みこなしていただければと思います。

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです
関連記事
Prev
チョット寂しい?
Top
パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり
Next
ワンピース?タンクレス?ロータンク?・・便器の話

Comments

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

Top
パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり

最新記事

リンク

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索フォーム

このブログ内をキーワードで 検索できます。

プロフィール

yoshi.u

Author:yoshi.u
緑、光、風、地中熱・・自然の
恵みを生かすパッシブソーラー
&エコロジーハウスで
ゼロエネルギーを目ざす
SUR都市建築事務所」の
BLOGです。
家づくり情報と事務所の日常、その他とりとめなく趣味や旅行などをお伝えします。文末にShiと入っているものは篠崎、その他は浦田が書いています。

最新情報は毎日更新のSUR公式
Facebookページ」をご覧下さい。

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログランキング

ブログランキングに参加中です。  応援をよろしく!! (クリックしてね)

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。