パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり

太陽,風など自然の恵みを生かす地中熱利用のパッシブデザインによる、ゼロエネ・エコハウスと庭づくりに力を入れているSUR都市建築事務所です。

私の車6・家族のために

2010/09/10 Fri [Edit]

建築とは一切関係のない(笑)私の車シリーズは
だいぶ終わりに近づきました。

前回の「フィアット・パンダ」はとても楽しい車で、
しばらく乗っても良いと思っていたのですが、
最大の問題はクーラー(エアコンではなく)の効きが悪かった事。

順調に走っている時は良いのですが、
ある暑い夏の日まだ赤ん坊だった娘を乗せて走っていた時、
かなりヒドイ渋滞にはまってしまい、車内の温度がどんどん上がって
まだ窓を開けた方がましな始末。
娘は真っ赤な顔をして、熱中症になってしまうのではないかと
本気で心配しました。

そして二人目の娘が生まれて、移動するにもバギーだなんだと大荷物。
これは潮時かなということでパンダとお別れする事にしました。
その時、たまたま車を置いておける場所があったので
よほどパンダもとっておこうかと思いましたが、さすがに
それはやめました。

そして買ったのがフォルクスワーゲンの「パサート・ヴァリアント」
要するにパサートのワゴンですね。これははじめて新車で買いました。
おもいきり派手なエメラルドグリーンです。

このときの選択基準は
・国内にあまり多くない事
・でもメンテナンスに問題が無く信頼性が高い事
・あまり大きくなく、積載量は大きい事
・ある程度運転も楽しそうな事
・そしてもちろんデザインが好きな事
などでしょうか。なんか読み返してみるとおもいきり欲張ってますね(笑)
実は以前ドイツ旅行をした時レンタカーがパサート(一つ前のモデル)で
好印象だった事も理由の一つです。

この色、始めは躊躇しましたが、結構気に入ってました。
堅いドイツ車のイメージをかなり和らげてくれます。

パサート

ドイツ車なら信頼性は高いだろうという期待には良く応えてくれました。
とても良く出来た車で、何も不満はありませんでした。
それだけ面白味には欠けましたが、実用性とのバランスを考えると、
ベストに近い選択かなという感じで、新車からという事もあり
いままでの車で一番長く7年間乗りました。

特別な事情がなければもっと乗ったかもしれませんが、
次の転機が訪れ、手放す事になります。
それは次回に・・・・。

にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
TREviewついでに?よろしく!
地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所BLOG

関連記事
Prev
秋祭り、夏祭り?
Top
パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり
Next
秋の気配が

Comments

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

Top
パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり

最新記事

リンク

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索フォーム

このブログ内をキーワードで 検索できます。

プロフィール

yoshi.u

Author:yoshi.u
緑、光、風、地中熱・・自然の
恵みを生かすパッシブソーラー
&エコロジーハウスで
ゼロエネルギーを目ざす
SUR都市建築事務所」の
BLOGです。
家づくり情報と事務所の日常、その他とりとめなく趣味や旅行などをお伝えします。文末にShiと入っているものは篠崎、その他は浦田が書いています。

最新情報は毎日更新のSUR公式
Facebookページ」をご覧下さい。

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログランキング

ブログランキングに参加中です。  応援をよろしく!! (クリックしてね)

月別アーカイブ