パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり

太陽,風など自然の恵みを生かす地中熱利用のパッシブデザインによる、ゼロエネ・エコハウスと庭づくりに力を入れているSUR都市建築事務所です。

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり結構大変だ。

2013/06/30 Sun [Edit]

いよいよ「眺望の箱」の工事が始まりました。
今日は地縄の確認:建物の配置とレベルのチェックです。
急傾斜地、北側道路も結構勾配があり
分かってはいたものの、あらためて現場を見ると
なかなか工事は大変そう。

北の道路

道路側の擁壁工事もあり、地盤補強の杭工事もあり
どのような手順で進めるのが良いか
監督の腕の見せ所です。
まあ、しっかりした工務店のしっかりした監督さんなので
安心してはいるのですが。

でも、敷地内の障害になる樹木を取り除くと
南の眺望がよく見えてきました。

南の眺望

2階のリビングはこの写真よりもっと上のレベルですから
竣工したときの眺めが楽しみです。


<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです
スポンサーサイト

ガーデンリビングの住宅、ここもネットゼロ?

2013/06/28 Fri [Edit]

3月のはじめに引き渡した「ガーデンリビングの住宅」ですが
いろいろな事情があって残していた工事もすべて終わったので
工事完了の確認に伺いました。
同時に延び延びになっていた1ヶ月点検もしました。

この住宅も5KWをこえる太陽光発電が載っており、
5平米ほどのソーラーウォール集熱パネルも使っています。
さらに24時間換気装置の給気を、夏は北側の涼しい空気
冬はソーラーウォールを経由して暖められた空気を使用する
自然の熱交換換気で効率がよいので、今日のような天気が良く
さわやかな日は発電量がはるかに上回っています。
まだ本格的な暖房シーズンを経験していないので
はっきりしたことは分かりませんが、
今のところ発電量が上回っており、かなり省エネ性能は高そうです。

一年経過したころにデータをまとめていただく予定ですので
結果が楽しみです。

名前の由来のガーデンリビングで打合せをしましたが
工事中は手入れが出来なかった庭も、だいぶ回復し
ガーデンリビングという名にふさわしい雰囲気が出来つつあります。

ガーデンリビングのガーデン

こちらも、1年後、2年後が楽しみです。


<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

今日の午後はお勉強

2013/06/24 Mon [Edit]

今日午前中は、無事竣工した「お社のある住宅」の引き渡しでした。
これについてはすぐ竣工写真の撮影をするので、
あらためてお伝えしますが、
午後は都内へ飛んで帰って、中野でお勉強(笑)
「改正省エネ法」についてのセミナーです。

改正省エネ法というのは文字通り建物について省エネを推進する法律です。
今年はじめに施行されましたが本格的な移行は再来年春の予定で
2020年からはその内容に沿った建物とするよう義務化されます。

さて、今回のセミナー、講師は南雄三さん、この方、多方面に活躍されていて
正しい肩書きはよくわからない(笑)のですが、
今回の基準作りにもタッチされていて、省エネ住宅のご意見番と言ったところ。
著書も何冊か読んでいますが、共感するところも多いです。

改正省エネ法

さて、改正省エネ法の内容ですが建物の断熱性能に関する部分は、
いままであった次世代省エネ基準をベースにしているので大きく変わりませんが
住宅の省エネ性能を評価する手法がかなり変わりました。
つまり、建物の性能だけでなく、そこで使われる様々な機器の性能もチェックし
また、太陽光発電についても評価に要素に加えて
総合的に省エネ性を評価しようというものです。

その評価法によって評価する省エネ性能を
基準値以上にしなければいけないことになります。
その評価方法についての講義が、今日のメインテーマですが
具体的に住宅に適用する場合は、今まで省エネ性能の向上、長期優良住宅の取得
などなど、事務所の大きなテーマの一つとして取り組んできたので
特に目新しいことはありませんでした。

今日の講義の中で、一番共感したことが一つ。
「冬の朝起きた時の温度は15°もあればいいじゃないか」という話。
これは改正省エネ法とは直接関係ない話なんですが、
いくら住宅の性能を上げても使い方次第と言うことなんです。

冬に24°25°にしていたのではいくら住宅の性能を上げても
それなりのエネルギーを使います。
でも、陽が当たれば20°をすこし超え、日が沈めばすこし温度が下がり
朝起きる時は15度程度、また陽が昇れば暖かくなって・・・
と言う程度でよしとすれば、ずいぶんエネルギー消費が違うという話です。
確かに睡眠中はすこし温度が低くて構わないので、とても合理的な考え方です。

SURでも、かねてから「冬あたたかく、夏すずしく」ではなくて
「冬寒くなく、夏暑くない」住宅をめざすと言ってきました。
このことと通じる考え方ですが、
高蓄熱で24時間温度変化がきわめて少ないことが
今まで地熱住宅の特徴としてきましたが、より省エネをめざすには
すこし修正する必要があるかもしれません。

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

けいやく、契約、ケイヤク

2013/06/23 Sun [Edit]

昨日は朝から夜まで三つの契約がありました。

朝一番は堀切の住宅の工事請負契約。
現場からすぐ近くの工務店なので、なにかと都合がよい。
そして、監督の人柄も良い(笑)

こちらは今解体作業中。
終わり次第新築工事に入ります。

次の契約は、設計監理契約。
馴染みの工務店から紹介いただいたお客様です。
実家の広い敷地の一角、竹林の中に建てます。
大きなケヤキの木の下、
伸び伸びと建てることが出来る敷地です。

そして最後は「眺望の箱」
夕方、勤め帰りに敷地で簡単な四方のお清めをし
その後工務店に伺って工事請負契約です。
急傾斜の厳しい敷地条件もあり、
予算より少しオーバーしての契約ですが
なんとかまとまりました。

さあまた現場が二つ同時に始まります。
楽しみでもあり、大変でもあり・・・・

ガンバルシカナイ!!


<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

けんさ、ケンサ、検査!

2013/06/20 Thu [Edit]

今日は一日検査、検査、検査。
さいたま市の「お社のある住宅」、
まずお施主様の竣工検査、次にOZONEの引き渡し前確認
そして午後は確認審査機関による完了検査でした。

その合間に、植栽工事が同時進行。
一本一本木が入るごとにどんどん雰囲気が出来て行く様子を
興味深く、また楽しんで見ていただきました。

南の庭、北の庭、庭ごとに違ったテーマでまとめていますから
見る角度により、建物も様々な表情を見せます。

和室と庭

防犯上からやむを得ず取り付けたサッシの面格子も
緑が入ると思いのほかいい感じ。
丁度和風の縦格子のイメージです。

一通り検査が済んだあとも
みんなで、いろいろな方向から庭を眺め
あらためて緑の力の素晴らしさを確認しました。


<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

梅雨の晴れ間に

2013/06/17 Mon [Edit]

コンパクトですが、超高性能で良い材料を吟味した、
なかなかハイグレードな大沢の住宅が
今日めでたく上棟しました。

あいにくの梅雨の時期に掛かって一回延期しましたが、
今日は夕方にはすっかり晴れ渡り、天気に恵まれました。

今回もSE構法で、素晴らしくがっちりした軸組です。
そして初めてお目に掛かる、3連柱!!

3連柱

SE構法も少しずつ改良され、使いやすくなっています。
この住宅には他にも2連柱やダブル梁などもあります。
プラン優先で決めましたので、構造的には大きさの割りに
ゴツイ軸組になりました。

西向き舳越

ロフトまで上がると、西の眺望が開けます。
その西の棟に舳越が飾られました。
西日を受けて、いい感じ。

さあ、天気の良いうちに出来るだけ屋根工事を進めましょう。
そうすればその後あまり天気を気にせず工事を進める事が出来ます。

この住宅、車に例えれば「ハイグレード・コンパクト」
なかなか密度の濃い住宅になりそうです。


<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

余裕があります!

2013/06/15 Sat [Edit]

明日はOZONEのコンペですが、ブログ更新の余裕があります。
図面も、パースも完了。あとは模型に植栽するだけ。
スタッフが二人がかりで模型を作っているのでずいぶん楽です。

数年前までは、私が模型を作っていたので
3Dパースや図面描きもあり、
コンペ前夜は終電でやっと帰れるかどうか。

その分案を練ることに集中できます。
しかし、その分良い案ができているか・・・・

まあ、大丈夫だと思うのですが(笑)

今回は庭づくりまで詳細に提案します。
インテリアも、しっとりと落ち着いた雰囲気。

コンペ案

さて、他の建築家の方はどんな案で来ることでしょうか。
結構楽しみでもあります。


<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

ゼロエネルギー住宅は元が取れるのか?

2013/06/12 Wed [Edit]

ちょっと前に、大岡山の住宅では「ネットゼロエネルギー」
つまり、創り出すエネルギーが使うエネルギーと同じかそれ以上
オール電化の場合で言えば使う電気が太陽光発電の発電量を下回る
という事がほぼ達成できそうだと書きました。

しかしこの住宅の場合、建築費が
通常の住宅より掛かっていることは確かです。
では、お金を掛けてもその価値があるのか、
大雑把ですが、ちょっと検証してみたいと思います。

なお、前提として建物全体を温度差2度以内の適温に空調すること、
規模は一般的な4人家族として延べ床を35坪程度、
また、比較対象としてSURとしての標準仕様である
一般の長期優良住宅レベルの性能の住宅を考えます。

ゼロエネルギーを達成するためにはいくつかのポイントがあります。
まとめてみると
1.建物の断熱性、気密性をさらに上げること。
2.出来るだけ効率の良い省エネ型の設備機器を使用すること。
3.コストパフォーマンスの良い創エネ設備を備えること
などが考えられます。

1については、通常の長期優良レベルの充填断熱に、外張り断熱を付加した
「ハイブリッド断熱」としており、その追加費用は30万円前後です。
2については、深夜電力でヒートポンプを使った空調が
もっとも省エネ性が高いのですが、これは最新のSURの住宅では
標準仕様になりつつあり、コストのかかるものではありません。
ただし、熱交換換気は設置すべきで、これも30万円程度アップします。
また、照明は当然LEDがメインになります。
3については一般的なのはソーラー発電の設置です。
3kw以上のパネルを載せると150万円程度(補助金による)
また、ソーラーウォール集熱パネルも40万円ほどになります。

まとめると、以上で200〜250万円ほど建築費がアップすることになり
細かなものも合わせると坪単価にして10万円弱、
総額300万円を少し超えるイメージでしょうか。

さてこれで、どれだけ光熱費が節約できるかというと、
SURの標準仕様の地熱住宅のオール電化の場合のランニングコストは
1.5万円/月程度(すべての光熱費の合計)ですので、これがゼロになれば
年間18万円、つまり300/18=16.7年で元が取れる計算です。

これを長いと見るか、短いと見るか意見の分かれるところかもしれませんが
長期優良レベルの住宅は100年住宅を標榜している訳ですから
建物の寿命で考えれば楽にペイすることになります。
メンテナンスコストもありますから、乱暴な試算ですが
十分意味のある投資だという事は言えると思います。

そんなわけで、これからもチャンスがあれば
できるだけ「ネットゼロ」をめざした住宅に挑戦して行きたいと思います。


<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

今度の日曜日は・・・

2013/06/11 Tue [Edit]

今度の日曜日は、「遊びに行きます」と言いたいところですが・・・
OZONEのコンペです(笑)

やっと案がまとまったので、今日からはプレゼンテーション作業。
土曜いっぱい、ひたすら作業!

良い案が出来ても、うまくアピールしなくてはいけませんから、
プレゼンは大切。

まあ結構いい案がまとまったとは思うのですが。

ということで「ガンバリマ〜〜ス」


<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

取材がありました

2013/06/09 Sun [Edit]

今日の午前中は、「蔵のある住宅」が雑誌に掲載されるため
取材と写真撮影がありました。

竣工後二年を経過したところで地熱住宅の特性をご理解いただいて
かなり使いこなしていただいています。
今日は割りに暑い日でしたが、気持ちよい風が通り快適!

緑もだいぶ育って、建物といい関係をつくっています。

撮影日

特別に変わったことはしてないように見えるかもしれませんが
実はSURの長年のノウハウがつまった密度の濃い住宅で
見所満載!!(笑)
そのため取材も予定よりだいぶ長くなりました。

掲載誌はハウジング誌『素住』7月20日発売号です。
ぜひご覧下さい。

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです
Top
パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり
Next
Older Entries

最新記事

リンク

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索フォーム

このブログ内をキーワードで 検索できます。

プロフィール

yoshi.u

Author:yoshi.u
緑、光、風、地中熱・・自然の
恵みを生かすパッシブソーラー
&エコロジーハウスで
ゼロエネルギーを目ざす
SUR都市建築事務所」の
BLOGです。
家づくり情報と事務所の日常、その他とりとめなく趣味や旅行などをお伝えします。文末にShiと入っているものは篠崎、その他は浦田が書いています。

最新情報は毎日更新のSUR公式
Facebookページ」をご覧下さい。

カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログランキング

ブログランキングに参加中です。  応援をよろしく!! (クリックしてね)

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。