FC2ブログ

パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり

太陽,風など自然の恵みを生かす地中熱利用のパッシブデザインによる、ゼロエネ・エコハウスと庭づくりに力を入れているSUR都市建築事務所です。

苦節30年(笑)・進化を続けるSURの住宅設計

2012/10/05 Fri [Edit]

私が建築の設計をはじめてから30年以上経っています。
その間、いろいろなことを考えてきましたが、
一貫して興味を持ってきた事の一つが
温熱的な性能と自然エネルギーについてです。

少しずつ考えたことを実践に移して、一つずつ確認しながら
今のSURの「地熱利用のパッシブソーラーハウス」が
出来上がってきたわけです。

これには、SURが浦田、篠崎のパートナーシップであることも
大いにプラスに働いていると思います。
二人とも温熱環境についての興味は共通でしたし、
なんといっても一人の事務所に比べて2倍の実例データがあるのが強みです。

このようにして、まず断熱の大切さ、蓄熱という意味、日照調節の有効性
といった基本的なところの確認から始まって、
通風と植栽の有効利用、屋根の遮熱などパッシブデザインの手法を一つ一つ
勉強してきました。

さらに、床下を室内化する意味、土間スラブ下の断熱が不要であること、
そこから進んで地中熱の利用などを学びました。

そしてそれらのことを、できるだけ大げさな機械に頼らない
シンプルな方法で実現することを目ざしてきました。

その方が、イニシャルコストもかからないですし、故障の心配も少なく
効果もほどほどで画期的ではなくても、ライフサイクルで考えた時に
もっとも環境負荷も少ないはずだと考えるからです。

SURの「地熱利用のパッシブソーラーハウス」はこのように、30年以上の
一貫した実践の結果生まれたものです。
まさに、「苦節30年」ですが、とても興味深く面白いものでした。

今も、できるだけ熱損失の少ない換気方法の開発とか、
ソーラーウォール集熱パネルの積極的な利用、そして
最適な断熱方法や、シロアリ対策など、少しずつ工夫を重ねています。

SURの「地熱利用のパッシブソーラーハウス」は、
まだまだ進化を続けるのです!!

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

石神井公園の住宅・1ヶ月点検

2012/10/04 Thu [Edit]

SURでは、設計した住宅の竣工後約1ヶ月ごろに、必ず訪問します。
実際に暮らしてみなくては分からない不具合の確認や
引き渡し時にはあわただしくて十分伝える事ができなかった
地熱住宅の使い方の説明のためです。

今日は石神井公園の住宅の1ヶ月点検に伺いました。
ほとんど不具合らしい不具合はなく、
棚板を少し追加したいなどのいくつかのご要望を伺いました。

この夏の様子を聞かせてもらいましたが
午前中はエアコン無し、午後に少し入れて1,2度下げれば十分との事でした。
3KWを少し超えるソーラーパネルを設置しているので
電気代はマイナスで、この分だと年間でも電気代はほぼゼロのようです。

この住宅は、南傾斜の屋根がないため、ソーラーパネルは西傾斜の屋根に
乗せていますが、南傾斜に比べてほとんど90%の効率が出ますので
十分な発電量があります。屋根が南傾斜じゃないからとあきらめる必要はありません。

地熱住宅に慣れてくればさらに良いデータになるでしょう。
今後の住みこなしが楽しみです。

さて、帰りにこんな光景に遭遇。
曼珠沙華3

すっかり秋になりました。
この住宅と駅の間には緑豊かな団地があり
いつも楽しませてもらっています。

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

土地探し

2012/10/01 Mon [Edit]

いままで設計したSURのお客様で、土地探しからお手伝いしたケースは
本当に少なかったのですが、このところ急に増えてきました。
設計事務所としては、土地が決まっている方が楽であることは確かですが、
設計を進めていくと、この人にとって本当にこの土地が良かったのかな
と思うことも時々あります。

やはり、一般のお客様の目、不動産屋の目と
設計事務所の目はそれぞれ違います。
広々とした土地に余裕を持って建てる場合はあまり
問題にならないかもしれませんが、
狭小地だったり、変形地だったり、あるいは急傾斜地だったり、
道路と高低差があったりと難しい条件の場合は可能なら土地購入時から
ご相談いただいた方が良いと思います。

難しい条件がある土地は、一般に割安です。
でもどうかすると、その分以上に建築工事費がかかることもあります。
その悪条件を逆手にとって、割安で個性的な住宅が可能な場合もあります。
そのあたりの見極めは、やはり専門家がタッチしないと分からないと思います。

日本では、ほとんどの場合建築費よりも土地代が高いわけですから、
住宅の設計者を選ぶのと同じ気持ちで、土地を購入する時も素人判断せずに
ご相談いただいた方がずっと満足度が上がると思います。

SURでは、積極的に土地購入のお手伝いもさせていただきます。
どうぞ遠慮なく、ご連絡下さい。

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです
Prev
Newer Entries
Top
パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり

最新記事

リンク

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索フォーム

このブログ内をキーワードで 検索できます。

プロフィール

yoshi.u

Author:yoshi.u
緑、光、風、地中熱・・自然の
恵みを生かすパッシブソーラー
&エコロジーハウスで
ゼロエネルギーを目ざす
SUR都市建築事務所」の
BLOGです。
家づくり情報と事務所の日常、その他とりとめなく趣味や旅行などをお伝えします。文末にShiと入っているものは篠崎、その他は浦田が書いています。

最新情報は毎日更新のSUR公式
Facebookページ」をご覧下さい。

カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログランキング

ブログランキングに参加中です。  応援をよろしく!! (クリックしてね)

月別アーカイブ