パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり

太陽,風など自然の恵みを生かす地中熱利用のパッシブデザインによる、ゼロエネ・エコハウスと庭づくりに力を入れているSUR都市建築事務所です。

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石神井公園の住宅・引渡し

2012/07/31 Tue [Edit]

27日に完了検査も無事終了し、今日は石神井公園の住宅の引き渡しでした。
快晴で秋のような強い日差しの中、閉めきってあった建物内は
玄関を開けると外よりかなり涼しく、
エアコンをつけてみると10分もしないうちに快適な温度です。

K邸引き渡し

西面はこのようにまともに西日を受けますが、
通気層と遮熱シート、そしてサッシのLow-Eガラスの効果で
室内では、西日の強さは感じません。

引越は来月の20日頃とのことなので、
その間に天気を見計らって写真撮影の予定です。

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです
スポンサーサイト

3ヶ月で出来ちゃいました!!

2012/07/26 Thu [Edit]

5月末に上棟した久が原の住宅、
どうしても7月中に検査済み証が必要なので
今月30日に完了検査です。

擁壁部分は別として、
なんと、上棟後2ヶ月、基礎を含めてもわずか3ヶ月の工期です。
まだ外構はかなり残しそうですが
でも、ご覧のように本体はほぼ出来ていますね。

久が原外観

ここまで短い工期だと、通常の現場監理は出来ません。
定例打合せをして、検討して、クライアントの確認をとって
といった作業をしているとすぐ一週間ぐらい経ってしまいますから。

なので、今回は工事監理はほぼ工務店に任せたのですが、
もうすぐ完了検査と言うことで、現場確認に行ってきました。

この工期でもなんとか出来るものですね。

久が原内部

内部の壁は左官ですし、外壁だってサイディングではありません。
造り付けの家具だって結構あります。
内容的にはいつものSUR仕様とあまり変わりません。
細部の納め方などは、いつもとかなり違いますが
だから問題があるというわけではありません。

さまざまな条件が合致しないと、いつもこの様に行くわけではありませんし、
ここまで短いのが必ずしも良いわけではありませんが、
工期が短ければ、コスト的には有利です。
通常の木造2階建てで6ヶ月といういつもの工期が適正なのか、
ちょっと考えさせられました。

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

石神井公園の住宅・OZONE完了検査

2012/07/26 Thu [Edit]

今月末引き渡し予定の「石神井公園の住宅」、
今日、検査員とコーディネーターがいらしてOZONEの引き渡し前確認でした。

はほぼ完成。全体にゆったりした構成で、風が良く通り
今日のような日でも天井扇をまわすと空気が動いて
エアコン無しでも暮らせそうです。
さすがに、猛暑日や熱帯夜はチョットきついと思いますが。

K邸OZONE検査外観

外構は少し残していますが、いつものように
竣工時にある程度造園まで済ます予定で工事が進んでいます。
OZONEの方たちもなかなか竣工検査時に植栽がある例が少ないそうで
あらためて緑の効果を実感されていました。
道路側にも木が植わると急に雰囲気が落ち着きます。

K邸造園工事中

南の庭も着々と進行中。
けして広い庭ではありませんが、工事中の感じよりは
かなり広がりが感じられ、結構しっかりしたいい庭になりそうです。

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

週末はいろいろ

2012/07/22 Sun [Edit]

「坂の上の家」の既存建物の解体が終わり、昨日の午前中は地鎮祭でした。
地鎮祭SK
滞りなく終了して、記念撮影。
いよいよ工事が始まります。

その後原宿の「アドヴァン」と代々木の「名古屋モザイク」に
「お社のある住宅」のお施主様をご案内。
アドヴァン
やはり現物を見るといろいろイメージが固まってきます。

モザイクタイル
こんな可愛いモザイクタイルを発見!
クールなスペースの中にワンポイントで使うと
やさしい感じでほっとできそう。

そして、夕方「北野台の住宅」の工事請負契約を施工会社で交わしました。
何度もお願いしている、信頼している工務店ですが
会社におじゃまするのは実は初めてでした。

そこにいる社員全員が始めと終わりにきちんと笑顔であいさつをしてくれて
とても気持ちが良かったです。そんなところからも社風が伺われ
お施主様もとても安心されたようです。
たかがあいさつかもしれませんが、大切な事だと思いました。

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

ヒマワリとアジサイ

2012/07/18 Wed [Edit]

梅雨も明けて急に暑くなりましたね。

あちこちでヒマワリをみかけます。
今まであまりじっくりと花を見たことがなかったのですが・・・・

Kヒマワリ

よく見ると結構不気味(笑)
ヒマワリにもいろいろ種類があるようで
ずいぶんバラエティに富んでいます。

一方こちらはもう花期が終わりますね。
でも、まだまだガンバッテいます。

Kアジサイ

様々な色があるだけでなく種類も多いようです
こうして写真に撮ってみるとまた違った発見があります。

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

雑草は面白い

2012/07/16 Mon [Edit]

土曜、日曜、月曜と本来なら3日続きの休みですが
本当に一日休みだったのは今日だけでした。

きのうが新暦のお盆だったので、午前中はちょっとお墓参り。
着いてみると周囲がなんだかいつもと違って華やか。

こんな花がたくさん咲いているのです。
花葉っぱ
よく見ると本当の花は真ん中の部分だけで、
鮮やかなオレンジ色は葉の根本が色づいたもの。
今のところ名前はわかりません。

・・・・・・

それにしても今日は暑かったですね。
空がすっかり真夏の輝き。

帰って屋上に上ると、我が家の屋上野草園(要するに雑草が生え放題:笑)は
一面黄色い花におおわれています。

この写真が、その花と夏空のコラボ!
夏雲2
花の名前は、調べてみるとどうも「ウイキョウ」らしい。
種子が香辛料のフェンネルシードになるあのウイキョウです。

それにしても不思議なのは、この屋上野草園、毎年植生がかなり変わるのです。
ここなら少々雑草生え放題でもまわりに迷惑にはならないので、
毎年雑草を観察して楽しんでいます。

まあ、なかなか手入れする暇がないだけなんですが。
いずれはきれいな花畑にでも・・・・いつの日のことになるのでしょうね。

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです


二つの住宅・その後

2012/07/14 Sat [Edit]

今日は、午前中に「緑陰に浮かぶ家」の半年点検、
午後は、「国分寺の住宅」に新しいお客様をご案内と、
二つの住宅に竣工後に伺う機会がありました。

竣工後に伺うのは、どんなふうに住みこなしていただいているのか
楽しみでもあり、また何か問題がないか心配でもあるのですが、
この二つの住宅の場合、どちらもクライアントが建築のプロの方なので、
特に緊張してしまいます。
工事中にもいろいろと厳しい指摘をいただきました。

どの住宅の場合もなかなか100%と言うことはなく、
何らかの問題点が少しはあるものですが、
今日の2軒の住宅、とても大事に住んでいただいているのが
感じられ安心しました。

「緑陰に浮かぶ家」は名前の通り周囲に緑がいっぱいで
今日伺ったときも、エアコンは使っていませんでしたが、
涼しい風が通り抜け、珪藻土の調湿効果が効いて、
湿度も60%程度と快適でした。

どこにいてもいろいろな緑が見える事を
とても楽しんでいただいている様子です。
OM邸坪庭
特に坪庭は好評!休日の昼間にお風呂に入るのは最高とのこと。

N邸見学
国分寺の住宅も、緑が落ち着いていい感じ。
やはりエアコンは使わず湿度も60%程。
今年はまだ一度も冷房を使っていないとのこと。

ここのお施主さんは緑陰に浮かぶ家以上にプロの方で
正直なところ工事中はとても神経を使いましたが
完成してからは本当に気に入って下さって、今日ご案内したお客様にも
いろいろと良さを宣伝して下さいます。本当に有り難いことです。
SURでは、ひそかに「営業部長」と呼ばせていただいています(笑)

このようにして、SUR設計の住宅の輪が広がって行く!
とてもうれしいことです。

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

久しぶりです・6年目のK邸

2012/07/11 Wed [Edit]

近くに用事があったので、久しぶりに稲城市K邸を見てきました。

竣工時から背後の森を背負って緑が多い印象でしたが
敷地内の緑が大きく育って建物はその中にひっそりという感じです。

K邸正面

背後の森と一体化してしまいそう。
デッキに張ったネットにはゴーヤが伸び始めています。
盛夏にはいい感じで日陰を作ってくれそうです。

そして、高低差のある敷地内の階段は涼しげな木陰。
セダムなども育って、今日のように暑い日には気持ちよさそう!

K邸庭

このように新しかった家が年月と共に環境に馴染んで行くのは
とても素敵なことですね。

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

フルオープンサッシ・気持ちよさそうですが・・・

2012/07/09 Mon [Edit]

窓の大きさいっぱいに開くフルオープンサッシ、
気持ちよさそうですね。

特にその窓の先に、素敵な庭があったり、
広いデッキがあったりしたらもう最高!

建築雑誌などにはそんな写真がいっぱい出ていて
きっと誰でもあこがれることと思います。

SURのお施主様も、かなりの方が基本設計の段階で
一度はフルオープンサッシを希望されます。

全開口サッシ
            (画像は某サッシメーカーのカタログより)

あんなふうに開け放って、外と中が一体になった空間。
私たちが提唱する庭と一体の空間そのものですから
SURの実際の作品に多く登場しそうなものですよね。

でも、実は・・・・・・今まで一度もありません。

なぜって?
それはもちろんいろいろ問題があるからです。

まず、外にいるのが気持ちがいい季節って案外短いものです。
特に東京近辺では気温や湿度のことだけでなく、騒音や
排気ガスなどもあります。

それに加えて虫、とくに「蚊」ですね。
春から秋のかなり長い期間これには悩まされます。
つまり写真で見るような状態で使えることはほとんど無く、
いつも網戸があるわけです。

せっかくフルオープンにしてもそこに網戸が・・・・
これでは見た目も台無しですし、出入りのたびに網戸を
開け閉めするのではわずらわしくて大変です。

そして、しめた状態ではほとんどのフルオープンサッシは
あまりスッキリしているとは言えません。
おまけに、かなり高価でもあります。

そんなわけで、年間を通しての平均点が高いのは
むしろ普通の引き違いや片引きのサッシと言うことになります。

もちろん、以上のようなことを踏まえた上で、他を犠牲にしても
わずかな日数の気持ちよさに賭けるという選択もあるでしょう。
あるいは、蚊取り線香をたいてでも網戸は閉めないぞ!
というのも無いわけではありません。

そこまでの確信犯なら止めるつもりはありませんが、
幸か不幸か、今までそのようなお客様はSURでは
一人もいらっしゃらなかった、という訳なのです。

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

放射線量測定

2012/07/08 Sun [Edit]

西落合の家の土工事が始まり、いつものように線量計で
砕石の放射線量の測定を行いました。
昨年の秋以降、敷地や砂利、砕石の放射線量の測定を続けています。

線量計

福島のマンションであったようなひどいことはないとは思いますが、
やすらぎの住処でその基礎に何かあってはいけないので確認しています。
最近はコンクリートにはこのように放射能量測定報告書が必ずつきますが、
砕石まではないこともあり、再生砕石の場合など
元がどこから来ているかわからないのはとても不安です。

線量測定

もちろん今回も結果は大丈夫でしたが、
線量計をかざすときはいつもちょっとどきどきします。

この線量計は知人が10年以上前に購入したソ連製のものを使っていますので、
単位も今のシーベルトではなくレントゲンというものですし、
最近は国産の廉価な物もできているので
事務所でもそろえようかと考えているところです。

でもこのようなことを心配しなくてもいい時代に
早くなってほしいものですね。(Shi)

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです
Top
パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり
Next
Older Entries

最新記事

リンク

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索フォーム

このブログ内をキーワードで 検索できます。

プロフィール

yoshi.u

Author:yoshi.u
緑、光、風、地中熱・・自然の
恵みを生かすパッシブソーラー
&エコロジーハウスで
ゼロエネルギーを目ざす
SUR都市建築事務所」の
BLOGです。
家づくり情報と事務所の日常、その他とりとめなく趣味や旅行などをお伝えします。文末にShiと入っているものは篠崎、その他は浦田が書いています。

最新情報は毎日更新のSUR公式
Facebookページ」をご覧下さい。

カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログランキング

ブログランキングに参加中です。  応援をよろしく!! (クリックしてね)

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。