パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり

太陽,風など自然の恵みを生かす地中熱利用のパッシブデザインによる、ゼロエネ・エコハウスと庭づくりに力を入れているSUR都市建築事務所です。

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地盤改良・西落合の家

2012/06/29 Fri [Edit]

去年の秋に見つけておいた西落合の家の中庭に植えるカエデの木を
畑に確認に行くついでに、いつもの鈴木庭苑さんと現場の様子を見ました。

高さ約5.5mのこの木(どの木かわかりますか?)を中庭に植えて、
1階の茶室と2階のリビングの両方から楽しもうというねらいです。
S邸コハウチワ
いつものように、基礎工事の始まる前にこの木を中庭に植え込みます。
そうしないとこんな大きな木は、道路に面していない中庭に
後から入れることがかないませんので。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

来週から基礎工事に着工する前で、今日はちょうど地盤改良工事の真っ最中。
今回採用したのはタイガーパイル工法という地盤改良方式です。
タイガーパイル
最近は地盤改良するケースが多いですね。
私たちの経験では、首都圏近郊の住宅の半分以上くらいが
地盤改良をしなければならないような感触を持っています。

地盤改良では表層改良、柱状改良、鋼管杭方式などが一般的ですが、
最近のように地震が来ることが予想される状況では
単なる鉛直力だけでなく、横揺れに対してもある程度対応出来るように、
鋼管を芯にした柱状改良方式を採用しました。
S邸地盤改良
このような土とセメントを混ぜた柱状改良の芯に下の鋼管をいれます(Shi)
S邸鋼管

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです
スポンサーサイト

目ざせゼロエネルギー

2012/06/28 Thu [Edit]

石神井公園の住宅の屋根にソーラーパネルが設置されました。
南西面の屋根で、あまり面積も多くないので、
3キロワットを少し超える程度の発電量ですが、
いくら省エネ設計といっても、基本的にエネルギーを
消費するだけの状態から、自ら発電する能力を備える事への
変換の意味は大きいと思います。

ソーラーパネル


この程度の発電量でも、年間の冷暖房費はまかなえる計算になりますが
給湯、調理、照明、家電品などの消費電力のかなりの部分は
電力会社から買うことになります。

コンパクトな住宅で、南面の日当たりが良く
ソーラーパネルを5キロワット以上載せられれば
かなりゼロエネルギー住宅に近づくことが出来ます。

しかし、ゼロエネルギー化するためのイニシャルコストが
あまりかかるようだと、いくらランニングコストが減っても
トータルの環境負荷がかえって増える場合も考えられます。

その辺のバランスを考えながら、
あまり大げさな装置には頼らず、素朴な方法で
どこまで省エネに出来るかというのが
SURが考えている方向性です。

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

今日はちょっと宣伝を・・

2012/06/26 Tue [Edit]

SURが、OZONEの家づくりサポートに登録してから
いつのまにかもう7年経ちました。
OZONEのお客様と私たちの事務所の方向がうまくマッチしたのか
おかげでかなり多くの住宅を手がけることが出来ました。

OZONE家づくりサポートのサイトのトップページには
こんなふうに「国立O邸」の写真が使われています。

OZONE扉ページ


中の「建築家との家づくり」の事例集にも、
三つの作品が取り上げられています。
「緑陰に浮かぶ家」「緑の風が抜ける二世帯免震住宅」
「懐かしい雰囲気と素材感の住宅」です。

また、OZONEのWEBサイトのHousing・Reformコーナーの事例紹介にも
「蔵のある住宅」が掲載されています。

お暇があれば覗いてみて下さい。

・・・・・・・・・・・・

「SEA’Sまちかど構造見学会」のお知らせ。
さて、今週末には大岡山の住宅の構造見学会があります。
見学ご希望の方はご連絡下さい。
詳細はこちらからどうぞ。

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

二重の屋根

2012/06/25 Mon [Edit]

雨の多い日本の気候では、上棟して屋根や外壁ができるまでに
どうしても何度か雨には遭ってしまう事が多いのですが、
先日上棟した大岡山の住宅も棟上げの後、屋根下地の野地板までは
大工さんを集めて早く施工してもらい、
なるべく雨に濡れないようにました。

お陰であの6月の台風の前日までに、滑り込みで
2重の野地板とその上の防水紙まで施工することができ、
無事台風をやり過ごすことができました。

下の写真のように、SURの仕様では屋根の下地材が2重になっていて、
そこに熱反射のための遮熱層を設けているのが特徴です。

タイベックシルバー
これが、下の層の遮熱シートとその上の通気用のスペーサー(たるき)が
施工された状態です。

ルーフィング
そして、これが上の層。前の写真の上にもう一枚下地の板を張り
通常の防水シートを敷いた状態で、この上が屋根仕上げになります。

屋根の暑さ対策には断熱材を厚くするよりは
熱反射シートとその上に空気層を設ける方が遙かに有効で、
そこがしっかり施工されていれば、真夏にロフトを寝室にすることも可能です。

SURの現場では夏にロフトで大工さんがしっかり昼寝ができるし、
なにより小屋裏も熱室のようにならないので仕事がしやすいと喜ばれています。
夏の暑さには遮熱層が効き、冬の寒さには断熱材が有効です。

最近では外壁通気工法はかなり一般的ですが、
(といっても外壁の通気層さえ無い施工もまだあるのには驚きますが)
SURでは厚い断熱材の外側に屋根、壁ともしっかり通気層を設けているので、
温熱的に快適な内部空間が確保できるとともに、
二重の外皮に守られて建物自体の耐久性も非常に高くなっています。(Shi)

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

二つの庭

2012/06/23 Sat [Edit]

きのうは、OZONEコンペのお客様の敷地を拝見しに行きました。
広大お屋敷の一角に建てる計画です。
綺麗に手入れされた素晴らしい庭ですが、高低差がかなりあるので、
それをどう生かすか、なかなかハードルが高いです。

SM邸庭

幸い、時間はたっぷりあるので敷地模型でも作りながら
じっくり検討するとしましょう。

さて、下の写真は事務所の窓から見える、マンションの庭です。
梅雨に入り、緑は生き生きとしています。

事務所の庭

オーナーの住居が最上階にあり、
周囲にかなり緑があります。

こんな景色が窓から見えるオフィスなんてなかなか無いでしょう?
とても気に入っています。

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

SE構法構造見学会のお知らせ

2012/06/22 Fri [Edit]

このたび、お施主様のご厚意により、
大岡山の住宅の構造見学会を開催することになりました。
SE構法のNCNとの共催による
「SEA’Sまちかど構造見学会in大岡山」です。
6月30日(土)と7月1日(日)の11:00~16:00です。

かなり大型の住宅ですが、
上棟後のSE構法の構造が良くわかる状態での構造見学会です。

大岡山模型

大岡山駅から徒歩5分ほどの交通の便の良いところですので、
SE構法に興味のある方は是非おいで下さい。

また、浦田、篠崎が会場におりますので、
住宅設計全般のご相談も承ります。

予約制になっていますのでSEA’Sのサイトのトップページ
「最新のイベント」からお申し込み下さい。

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

免震住宅第2弾?

2012/06/19 Tue [Edit]

夕方、新しいお客様が家づくりの相談にいらっしゃいました。
免震で、省エネ、エコハウス、収納計画重視、
しかも、御夫婦でガーデニング、畑仕事大好き!!
これはもう、SUR以上にピッタリなところはありませんね(笑)

土地からお探しでしたが、今週末にも決まりそうなので、
土地が確定次第プラン提案をすることになりました。
大いに腕をふるいたいと思います。

と言うことで何となくニコニコしていたら、この台風。
きょうは、事務所も早めに終わって、全員帰宅です。

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

広い敷地に・2軒の住宅計画と予算

2012/06/16 Sat [Edit]

今日は午前と午後で二つの打合せがありました。

午前は、「お社のある住宅」の基本設計完了確認です。
プランは大変気に入っていただけて、早々と基本設計完了なのですが
予算から考えるともう少しコンパクトにしたかったところです。

しかし、面積はあとから簡単に増やせませんから、
多少グレードの面でガマンしても面積は確保すべし、というのが
SURの基本方針です。

今日は基本設計完了に当たって、予算の確認作業が大事な打合せテーマでした。
通常は、建築費と設計料の部分の予算だけ押さえるのかもしれませんが
SURでは、必ず計画の早い段階で、計画に関連してかかる
様々な費用を含めた、総予算の確認をするようにしています。
たとえば、引越費用やカーテンブラインド類、あるいは新規購入予定の
家具や家電製品、さらには予備費まで含めた
新築という事業にかかる総予算です。

ここまで含めると、建築費+設計料の10%増し程度になります。
条件によっては20%近く増える場合もあります。

結局問題はこの総予算ですから、ここまで含めて押さえないと、
建築本体にかけられる予算もはっきりとは見えてこないわけです。

こうして、基本設計段階でしっかり予算を押さえた上で
その予算を常に頭に置きながら実施設計を進めます。
このような進め方をすれば、見積もりを取った段階で
大きく予算オーバーということは少なくなります。

「お社のある住宅」の場合、敷地が大変広いので
外構工事や造園工事の割合が大きく予算組は難しいので
慎重に進めたいと思います。



さて、午後はOZONEで新しいお客様との面談でした。
スポーツマンのとても楽しいご夫妻です。
もうすぐお子さんが生まれるとのことで、コンペはしばらく後になります。

こちらの計画も、郊外の大変広い敷地で高低差もかなりあります。
その分、面白くやりがいのある計画ですが、
予算的には同じように建物本体部分以外に結構かかることになります。

コンペだとつい大盤振る舞いの計画になりがちなので
予算を踏まえて慎重に計画する必要がありそうです。

お金の話というのは、お互いについついはっきりさせないままに進みがちです。
しかし、計画が進んでからでは、問題が起きると大変です。
初期の段階ではっきりさせてから、計画を進めることが大事だと思います。

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

工事が始まります・茶庭と空中リビングの家

2012/06/16 Sat [Edit]

SEA'S展示会にも模型を展示していた茶庭と空中リビングの家、
昨日無事工事請負契約を済ませ、いよいよ着工です。
ここもSE構法ですが、若くて元気のいい工事会社です。

SUR都市建築事務所としては比較的少ない、
都市型の住宅ですが、中庭を取るなど色々工夫して
明るく開放的な空間になっていると思います。

敷地の周辺はきれいに手入れされた古い邸宅がたくさん残っており
なかなか良い感じの街並みになっています。

この「茶庭と空中リビングの家」もそんな街並みに
ささやかでも貢献できればよいと思います。

洋館1


洋館2

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

無事上棟・大岡山の住宅

2012/06/16 Sat [Edit]

基礎工事をはじめたところで、戦前の建物の残置物など地中障害もあり
半月ほど遅れましましたが、大岡山の家が無事上棟しました。

大岡山上棟1

季節は梅雨に突入し、日程が心配でしたが
梅雨の合間をぬって2日がかりでした。

建物が比較的大きいのと、道路の引きがないので
全貌がお伝えできませんが、なかなか迫力があります。
今後外壁の仕上げなどを決めていくのに悩みそうです。
(ぜいたくな悩みですが)

大岡山上棟2

大岡山上棟3

この家もSE構法なので、上棟の時、金物の固定に若干手間がかかりますが、
それをしてしまえば上棟した直後でも軸組がしっかりして、
見ていても安心感があります。
(通常の在来工法では上棟した直後で、筋交いなどを入れる前は
結構ぐらぐらしています)(Shi)

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです
Top
パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり
Next
Older Entries

最新記事

リンク

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索フォーム

このブログ内をキーワードで 検索できます。

プロフィール

yoshi.u

Author:yoshi.u
緑、光、風、地中熱・・自然の
恵みを生かすパッシブソーラー
&エコロジーハウスで
ゼロエネルギーを目ざす
SUR都市建築事務所」の
BLOGです。
家づくり情報と事務所の日常、その他とりとめなく趣味や旅行などをお伝えします。文末にShiと入っているものは篠崎、その他は浦田が書いています。

最新情報は毎日更新のSUR公式
Facebookページ」をご覧下さい。

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログランキング

ブログランキングに参加中です。  応援をよろしく!! (クリックしてね)

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。