パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり

太陽,風など自然の恵みを生かす地中熱利用のパッシブデザインによる、ゼロエネ・エコハウスと庭づくりに力を入れているSUR都市建築事務所です。

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと・・・・

2012/04/28 Sat [Edit]

我が家のケヤキ、今年はなかなか新芽が出ません。
昨年思い切ってばっさりと枝を落としたので、
少し元気がないのかな・・・と心配したのですが・・・

ケヤキ新緑

大丈夫!
昨日から急に新芽がふくらんで、今日は新しい葉がかなり広がりました。
これから涼しい木陰をつくってくれることでしょう。

今年の春はず~~っと寒かったですから、
いろいろな花の咲くタイミングもかなりずれましたね。

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

スポンサーサイト

廃墟・・・?

2012/04/25 Wed [Edit]

これからプレゼンをする住宅の敷地を見に行きました。
地下1階、地上2階の古家が残っているのですが、
一度リフォームの計画があったとかで、スケルトン状態です。

あちこちに天窓や出窓のある、とても凝った設計。

廃墟

これは地下のRC部分。
天窓採光で、まるでローマの遺跡のよう。

なかなか見ることのできない状態の住宅で、
貴重な体験でした。

都市型で条件は厳しいですが
面白い住宅ができそうな予感!!

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

新しい計画が始まります

2012/04/24 Tue [Edit]

先日のOZONEのコンペ結果が今日届きました。
このところ以前ほどの確率では勝てなくなっているので
コンペがあったことはヒミツにしておいたのですが(笑)

SURが得意とする、郊外の広い敷地、日当たり十分という条件です。
いつものように、ひとひねりしたりせず、真っ直ぐに、おおらかに。
そのような案を、スンナリ受け入れていただけるクライアントに
めぐり逢えるのは幸せなことです。

S邸パース

本当に伸び伸びと気持ちのいい空間になりますよ!
乞うご期待。

よろしくお願いいたします。

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

ガーデンリビングの住宅

2012/04/23 Mon [Edit]

麻溝台の住宅の基本設計が終わりました。
メインのリビングは2階なのですが、
趣味のガーデニングを生かすために
1階にも居間があり、ガーデンリビングと名付けました。

たっぷりした敷地には、さまざまな草木が
生き生きと育っています。
いつものように、竣工後の庭づくりをにらんで
どの木をどのように残すか、庭に出て下打ち合わせしました。

ガーデンリビング


今は建築計画のために完全な状態ではありませんが
それでも素敵な感じの庭です。

竣工が楽しみです。

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

ガラスもいろいろ・石神井公園の住宅

2012/04/18 Wed [Edit]

一般的には、住宅の窓ガラスと言えば一昔前は
シングルガラスが当たり前でしたが、
省エネ意識が高まってきた最近はさすがに
複層ガラスが多くなったようです。

SURでは、20年ぐらい前から複層ガラスを標準にしてきましたが、
ここ10年ほどはさらにLow-Eタイプのガラスも積極的に使っています。

Low-Eガラスというのは複層ガラスの表面に
非常に薄い特殊な金属膜を附加した、高性能なものですが、
実は1種類ではなく、夏場の遮熱を主目的とした遮熱タイプと、
冬場の断熱を主眼にした断熱タイプがあります。

複層ガラス1

複層ガラス2

この写真は、石神井公園の住宅のガラスに貼られたシールですが、
このように、それぞれ性能に特徴があるので、
適材適所で使い分けています。

いくら庇を出しても直射を防ぐ事が難しい東西の窓は
夏場の遮熱を主目的とした遮熱タイプを使います。
熱線の60%、紫外線の80%をカットできます。

北の窓は直射が入る事はほとんど考えなくても良いので
冬の保温を重点に考えて断熱タイプとします。
普通の複層ガラスより1.5倍ほどの断熱性能があります。

南はきちんと軒や庇を出せば夏の直射は防げますし、
冬の保温はシャッターや断熱ブラインドがありますので
むしろ日射の透過率の良い普通の複層ガラスとして、
パッシブソーラーのダイレクトゲインを期待します。
南面の窓は大きいので、高価なLow-Eを使わずに済み合理的です。

このように、基本は建築の形その物をしっかりした
パッシブデザインにする事にありますが、
最新技術の成果を効果的に取り入れるとさらに高性能な
パッシブソーラーハウスとする事が出来ます。

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです


これは大変・久が原の住宅の擁壁工事

2012/04/12 Thu [Edit]

3メートルを超える擁壁を作り直すところからはじまった久が原の住宅、
やっと擁壁工事完了の目処が立ってきました。

先日配筋がほぼ終わったので、現場確認に行きましたが、
頭でわかっているとはいえ現物を見るととんでもない代物。

これは大変な工事です。

久が原擁壁2

地盤が予想以上に悪く、かなりの地盤改良も必要で
工事には大変苦労したようです。

幸い、区からもかなりの補助金が出るので
なんとかなりましたが、建物本体以外に
大きな費用がかかってしまうのはつらいですね。

しかし、これをしっかりやっておかないことには
上にどんな立派なものを建てても、大地震が来たら
ひとたまりもないですから、やむを得ません。

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

春爛漫

2012/04/10 Tue [Edit]

ここ数日、急に暖かくなり、春爛漫!!

現場の行き帰りに・・・・・・・

春爛漫さくら

春爛漫むらさき

春爛漫しだれしろ

春爛漫もも

春爛漫しろ

春爛漫なのはな

春爛漫野草

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

蔵のある住宅・一年点検

2012/04/08 Sun [Edit]

昨日の午前中は蔵のある住宅の一年点検に伺いました。
始めに外部を一回り。
左官仕上げの壁には小さなクラックもまったくありません。
都心よりだいぶ寒いせいか、梅がやっと咲き始めたばかり。

内部は引き戸から異音がするところが何カ所かあり、
これは工務店があらためて調整に来ることにしました。
ほかには、フローリングの隙間が乾燥で少し大きめになっていますが
無垢材の場合この程度は許容範囲かなというところです。

一通り各部屋を回って問題がないか確認後、
いつものように温度計を持ち出して各部の計測。

居間食堂まわりは床温が20度を少し上回る程度で壁、天井は19度前後。
他の部屋はそれより少し低めで、2階は1階より2度程度低くなっています。
玄関近くが一番低く、目標の温度差2度以内を少し下回って3度の温度差でした。

低めの温度設定ですが、足元が冷えないのでまったく寒くないとのこと。
夏もあまりエアコンを運転せずに済んだようです。

この結果をふまえて、パッシブソーラーとしての冷暖房の運転方法について
話し合い、次のシーズンに向けてさらに改善すべき点などをチェックしました。

各部屋の点検中に、こんな写真が本棚に飾ってあるのを発見。
蔵のある住宅大工さん
この家を建てた大工の棟梁とクライアントのお子さんの写真です。

この住宅を大切に思っていただいていることが良くわかり
とても嬉しく思いました。

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

大岡山の住宅・木を植えました

2012/04/07 Sat [Edit]

地鎮祭もまだですが・・・・・

いきなり、木を植えます。

大岡山植木3本
オガタマとユズとキンカン

SURでは庭つくりを建築のおまけではなく、
建築と庭を同時に一体に考えて発想していきますので、
こうして何もできていない敷地にいきなり木を植えるところから
工事が始まることがよくあります。

この大岡山の住宅でも敷地は長い間駐車場として
使用されていましたので、木が一本もありません。
しかも北側道路で、家ができてしまうと建物の両側の狭い通路から
庭づくりの資材を運びこまなければならず、
重い石や大きな木が入れられません。
なので、基礎工事を始める前が
大物を入れるにはラストチャンスなのです。

今回は高木のオガタマのほか、クライアントの今のお住まいから
大切な柑橘類3種ーユズ、キンカン、温州ミカンも移植しました。
当初はこのうち2本だけ持ってこようと思ったのですが、
全てが生き残るとは限らないので、安全をみて
3本とも持ち込み、まとめて移植してみました。
どれも実なりがとてもよく、枝振りもなかなかの役者なので
なんとか生き延びてほしいと、クライアント共々祈っているところです。

大岡山温州ミカン
温州ミカン

でも何も無かった敷地に木が数本植わっただけで、
その場所の空気はぐんとみずみずしいものに変化します。
みなしっかり根付くように、水やりのホースも用意して、
これから現場に通うときには水やりに精を出すことにしましょう。(Shi)

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです



国分寺の住宅・1年点検

2012/04/07 Sat [Edit]

先日、国分寺の住宅の一年点検に行ってきました。
春はまだ浅いので木々は芽吹いていませんでしたが、
植物たちもこの一年ですっかりこの土地になじんでいるようで
安心しました。

国分寺みどり

家の中もまるで竣工直後のようにきれいに片付けられ、
ご家族がこの家をほんとに大切して下さっていることが感じられて
嬉しくなりました。(我が家を振り返るとちょっと恥ずかしいですね)
特にご主人様が家中の掃除のみならず、庭作りにも
プロさながらの技を発揮されて、家作りが
進化しているのには感心しました。

この家も地熱住宅ですから、この一年を通じて
かなり安定した室内状況を得られたようですが、
地熱住宅は2年位たたないと本領発揮しないので、
この住宅でも引き続き温度測定や、ランニングコストの検証を
続けて行きたいと思います。

この家は日当たりは最高ですが、東西に長いので
どうしても2階の両端の部屋が中央部と温度差がでるとのことで、
循環ダクトの取り回しについて等今後の改善点も
ご指摘いただきありがたい限りです。
その温度差も3度とのことで、SURの目標の家の中の温度差
2度以内よりちょっと大きいですが、
とにかく1年を通じて安定した温度域で
快適に過ごすことができたと言っていただきました。

暖房や冷房の使い方や好みは個人差が大きいので
一概に言えませんが、このお宅でもご夫妻の温度の好みがかなり違い
寝室も個室タイプなのですが、昨年の暑い夏も今年の寒い冬も
ご主人はエアコン無しで、しかもロフトスペースを
寝室に使用されたとのことでした。
もちろん当初の設計ではロフトは予備スペースだったのですが、
ロフトを寝室にすれば下の部屋を個人の居間的使用ができるということで
元気で動ける間はそうされたいとのことでした。

国分寺ビフォーアフター

個人差はあるにしても、エアコンレス・ロフト寝室案は
SURの住宅の温熱環境の良さを実証しているかなと
確認しながら帰りました。(Shi)

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです
Top
パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり
Next
Older Entries

最新記事

リンク

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索フォーム

このブログ内をキーワードで 検索できます。

プロフィール

yoshi.u

Author:yoshi.u
緑、光、風、地中熱・・自然の
恵みを生かすパッシブソーラー
&エコロジーハウスで
ゼロエネルギーを目ざす
SUR都市建築事務所」の
BLOGです。
家づくり情報と事務所の日常、その他とりとめなく趣味や旅行などをお伝えします。文末にShiと入っているものは篠崎、その他は浦田が書いています。

最新情報は毎日更新のSUR公式
Facebookページ」をご覧下さい。

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブログランキング

ブログランキングに参加中です。  応援をよろしく!! (クリックしてね)

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。