パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり

太陽,風など自然の恵みを生かす地中熱利用のパッシブデザインによる、ゼロエネ・エコハウスと庭づくりに力を入れているSUR都市建築事務所です。

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

働き者の・・・

2011/10/31 Mon [Edit]

SURが設計中のお宅では、よく
新居ではお掃除ロボットを使いたいという話が出ます。
我が家にも、少し前にお掃除ロボットの「ルンバ」がやってきたので、
参考のために4ヶ月ほど使った感想をまとめてみます。

私が買ったのは並行輸入物で、正規代理店の中グレード相当のものですが
価格は34800円とかなり安かったです。
並行輸入でも、メンテナンスや部品供給はネットで調べると
いろいろあって、特に問題は無いように思います。
ちゃんと日本語もしゃべれますし(笑:切り替える必要はありますが)

まず、一番心配したのが、いろいろな物が床にあっても大丈夫かという事。
(これは我が家にとって大きな問題なので・・・)
これは、なかなか良く出来ていて、普通の椅子やテーブルの脚などは
もちろんまったく問題ありません。
少々入り組んだところでも、本体の大きさより大きいスペースなら
うまく入り込んで、また出てきますが、
あまり入り組んでいると時間のロスは大きいので、
食卓の椅子などは机の上に上げておいた方が良いです。

不得意なのは2~3センチの高さの障害物。
これは乗り上げてその状態から脱出できず、助けを求めます。
助けがなければそのまま力尽きて停止。

もう一つダメなのが、雑巾やタオルなどやわらかい障害物。
これは、吸い込もうとして引っ掛かってしまいます。
運転したまま外出して部屋の真ん中で停止している時は
このパターン。雑巾などを飲み込んでのどを詰まらせています。

階段などは段差を感知するので落ちる事はありません。
また、進入させたくないところはビームを飛ばすバリアーがあるので
これを使えば大丈夫です。

吸引力は大したことはありませんが、同じ場所を何度も通過するので
結構しっかり掃除できています。
ゴミはすぐたまるので、毎回のように捨てる必要がありますが、
捨てる操作は簡単です。

という訳で、なかなか便利です。
不在中に掃除してもらうのが目的で買ったのですが、
働いている様子を見るのがなかなか面白く、
ついつい在宅時に運転したくなります。
ちょこまかと動く様子は確かになかなか可愛く、
ルンバ所有者の半分以上の人が、ペットのように
名前をつけて呼んでいるというのもうなずけます。

ルンバ君


で、我が家のルンバはというと、イージーに「ルンバ君」と呼ばれています。
そう、なぜか男なんですね。
黒いからかな?

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

スポンサーサイト

もうすぐお披露目

2011/10/27 Thu [Edit]

緑陰に浮かぶ家、緑ヶ丘の住宅ともにもうすぐ竣工なので
今月末あたりで外部の足場が外れます。

それまでは、外観はシートに覆われていて、
ほとんど足場の中からしか見ることが出来ないので、
完成したときの全景をイメージするのが難しく、
外部仕上げや外部の色を決定するのはある程度の慣れが必要です。

養生シート

さて、緑ヶ丘の住宅の今日の外観はこんな感じ。
(つまりシートに覆われていて何も見えない)
ちょっとシートをめくってみた感じではなかなか良さそう。
足場が外れるのが楽しみです。

もっとも、オットット・・・と、予想外のところで
問題点があったりする事もあるので、
ちょっと怖くもありますが(笑)

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

CASBEE講習会

2011/10/25 Tue [Edit]

今日の午後はCASBEEの講習会でした。

建築関係の方はご存じかと思いますがCASBEEというのは
「建築環境総合評価システム」のことで、建築の環境性能、
つまり環境品質の高さと環境負荷のバランスを評価します。
環境品質が高く、環境負荷の少ない建築に高い評価が与えられます。
その評価技術の講習です。

54の項目ごとに5段階評価をし、その総合点で
建物の環境性能をランク付けします。

SURの設計する住宅は、環境性能にはかなり気をつかっているつもりなので
評価をして行けば間違いなく最上級の「S」ランクになると思いましたが、
漠然と「気をつかっています」「十分配慮しています」では
説得力に欠けるので、客観的な評価方法を知りたかったのと、
54項目の中で比較的弱い部分を確認し、これから補強して行く事も
大事だと思いました。

実際に講習を受けてみると、いつも主張している
「きめ細かく総合的に対策をとる」というSURの考え方と
CASBEEの評価の仕方は非常に近く、SURが実際の設計時に注意している
小さな事一つ一つのかなりの項目が評価対象として上がっており、
普段の取り組みが間違っていなかったと思いました。

CASBEE

最後に修了証をもらいましたが、
これは出席すれば誰でももらえるもの(笑)

問題は1ヶ月後の評価員の資格試験。
こちらは建築士の更新試験とちがって結構落ちる人もいるらしい!
ちゃんと試験勉強する必要があります。

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

蔵のある住宅・半年点検

2011/10/23 Sun [Edit]

土曜日に「蔵のある住宅」を久しぶりに訪れました。
半年点検です。

OZONE家づくりサポートの住宅なので、一年点検は義務づけられています。
でも、半年点検は工務店のみで良い事になっていますが、
この住宅は地熱の補助にソーラーウォールを使う
初めての本格的なケースという事もあり、
SURも温熱環境のチェックに伺いました。

この写真のバルコニーの手摺りに設置した
黒い板(アルミに小さな無数の穴が空いたもの)がソーラーウォールです。

ソーラーウォール2
(写真撮り忘れたので、前回訪問時の写真です)

夏の暑さ(暖かさ)を出来るだけ冷まさずに冬に持ち越すために
かなり早い時期(9月末)からソーラーウォールの暖気を床下に送り
暖かさをキープしようというわけです。
いったん冷ましてしまわなければ
わずかな熱で暖かさを保てるはずなのです。

いつものように反射温度計をもって片っ端から温度測定です。
一昨日の状況は、床下、床、壁、天井から小屋裏収納まで
どこを計ってもほぼ24度(23.5から24.5のあいだ)でした。
この先、一冬越してどんな状況なのか、楽しみです。

そして、やはりガーデニングを楽しんで頂いてる様子。
広い庭で大変とこぼしつつ、少しずつ整備を進める計画とのこと。

温熱環境の検証とともに、一年点検に伺う時に
庭がどのように変化しているのかも楽しみです。

そして、今日は始まったばかりの大岡山の住宅の設計打合せをしました。
こちらはプラン提案時から少しの修正で進みそうで、とても順調。
もう、プランについてはほとんど固まり、
実施設計に近いところまで話が進みました。
当初予定より早い進行です。

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

原寸確認

2011/10/21 Fri [Edit]

緑陰に浮かぶ家はあと1ヶ月ちょっとで竣工予定。
内部仕上げもだいぶ進んできました。

今日の午前中、現場監理でしたが、
懸案になっていた、旧居の欄間飾りの移植について検討しました。

2枚あって、そのままでは大きすぎて収まりません。
どのようにトリミングするとうまく収まるか、
新居の下がり壁の大きさの原寸を作って検討しました。

らんま

こんなふうに、2枚を一続きにまとめて収めるとなかなかいい感じ。
新築を機会に何もかも新しくという考え方もありますが
以前の家の記憶を引き継いでこのように残すのも良いものだと思います。

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

一安心

2011/10/20 Thu [Edit]

先日話題にした管理建築士講習の結果が数日前に届きました。
これで、無事設計事務所として仕事を続けることが出来ます。
当然の結果とはいえ、一安心。
写真が証拠です!

修了証

それにしても、修了証の番号が21109291302044号とは・・・・
そんなに人数いるわけないですよね?

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

夕焼けさえも・・・

2011/10/20 Thu [Edit]

今日の夕焼け、ご覧になりましたか。
きれいを通り越して、少々不気味。
このところこんな空を見るとつい地震を心配してしまいます。

今日の夕焼け



<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

庭は生きている・国分寺の住宅半年点検

2011/10/18 Tue [Edit]

少し前のことですが、国分寺の住宅の半年点検に行ってきました。
冬の終わり3月初旬に引き渡して、春と夏を過ごして半年経ったところです。
国分寺郊外の畑に囲まれた恵まれた環境で、日照や通風の条件は最高です。
もちろん大きな問題は無く、ちょっとした補修項目の指摘があっただけでした。

「ところで今年の夏の暑さはどうでしたか?」とおたずねすると、
「そりゃやっぱり暑かったですよ」とのお答えでしたが、
結果はこの暑かった夏にもかかわらず、リビングのメインのエアコンを
廻したのはほんの数日とのことでした。
周辺環境がいいとはいえ、やっぱり地熱住宅の底力でしょうか、
地冷効果があったのだと思います。

温度測定マニアの私が床下温度を測定したところ、真夏の26度前後から
ちょっと下がり始め24.8度でした。
今後逐次床下温度の推移もご報告したいと思います。

本当はメインのエアコンを28度設定位でずっと廻しっぱなしが、
ランニングコストがかからず、家が暖まらずに快適さを保つのですが、
やはり日本人の私たちにとって、エアコンの入れっぱなしというのは
なかなか抵抗がありますね。

ところで半年前と比べて緑の成長具合を見てください。

N邸ビフォーアフター

まさしく庭は生きている、ということなので、
末永く庭の緑を育んでいただきたいと思います。
ありがたいことに、クライアントのご家族は新しい家での生活を
しっかり楽しまれて、特にご主人様が家のメンテナンスにつとめられている
ご様子を聞いて、とてもうれしく思いました。

以前に設計した住宅でも、思いがけず素敵な庭ができて、
植物にまったく興味の無かったご主人が、花や樹木の名前も覚えて
庭の楽しみに目ざめたという嬉しいこともありました。

そのほかクライアントからもうひとついい報告がありました。

この家の隣に前住んでらした家があるのですが、通常の床下換気がある
前の家より床下を囲って室内化した新しい家の方が、床下も床上も
はるかに乾燥してカラッとしているとのこと。
私達は大丈夫だとわかっているからやっていますが、
床下を閉じると湿気るのではないかと心配される方には、
一度このカラッとした床下を見ていただきたいと思います。(Shi)

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

マルバルコウソウ?

2011/10/16 Sun [Edit]

ひさしぶりに植物の話です。
昨日の事、出がけに我が家のメッシュフェンスを見たら、
なにやら赤いものが???

そんなもの植えた憶えはないのですが
ツル性の植物に、可愛いオレンジ色の花が咲いています。

昼顔が絡んで、ピンクの花を咲かせているのは時々見るのですが、
葉の感じは似ているものの、花は明らかに違います。

マルバルコウソウ

で、ネットで調べてみましたよ。
「マルバルコウソウ」だそうです。
熱帯アメリカ原産、ヒルガオ科!!
江戸時代に持ち込まれたものが野生化したそうです。

でも、マ・ル・バ・ル・コ・ウ・ソ・ウって???

これは丸葉の縷紅草ということで、「縷」とは糸のこと。
丸葉のつかない縷紅草は葉が糸のように細いのですが、
マルバルコウソウは写真のように
葉が丸いのでこの名がついたようです。

仲間のハゴロモルコウソウやルコウソウは今も園芸種ですが
このマルバルコウソウだけは園芸種としては人気がなく
雑草化したそうです。

しかしたくましく咲いています!!

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

東京演劇かつらビル・完了検査

2011/10/14 Fri [Edit]

昨年末に着工した東京演劇かつらビルが
やっと竣工のはこびとなりました。

前にも書きましたが、3月の震災の影響もあって
少し工期は延ばしていただいたのですが、
クライアントの引越のために10月末竣工がリミットという
非常に厳しい工程で進んできました。
まだまだこまかいところは未施工部分もあるのですが、
やっと完了検査まで到達し、10/12から3日連続で
消防検査、審査機関検査、施主検査でした。
消防や役所の検査は、きちんと設計、施工したつもりでも
なにかしらこまかいところで指摘事項があったりして
いつもどきどきするのですが、今回は両方とも検査官も大変
ご理解があり、もちろんしっかり施工監理していたこともあって
即日検査済み証をいただきました。(正直、ホッ!)

このビルのオーナーは歌舞伎のかつら製作を
一手にに引き受けている会社で、
この会社に何かあると日本の歌舞伎公演が経ち行かなくなる
ぐらいの重要なビルなので、社会的責任も重大です。
そのようなビルを設計するチャンスをいただき、
本当にありがたいと思います。
耐震的にも耐火的にも万全のものをつくったつもりですので、
地震が来てもこのビルだけは大丈夫ですと言えますね。
意匠的にも歌舞伎の伝統に配慮して、和を意識したデザインとしました。
でもこの電線と電柱を何とかして欲しいですね!

TEKファサード

地区計画の条件で接道緑化の要求もあったので、
それも逆手にとって前面道路側に和庭をつくる意気込みで
外構設計をしました。

TEKアプローチ

TEKセットバック緑地

どうですか、まだ施工中ではありますが、
ちょっとすてきな石庭ではないでしょうか?(Shi)

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです
Top
パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり
Next
Older Entries

最新記事

リンク

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索フォーム

このブログ内をキーワードで 検索できます。

プロフィール

yoshi.u

Author:yoshi.u
緑、光、風、地中熱・・自然の
恵みを生かすパッシブソーラー
&エコロジーハウスで
ゼロエネルギーを目ざす
SUR都市建築事務所」の
BLOGです。
家づくり情報と事務所の日常、その他とりとめなく趣味や旅行などをお伝えします。文末にShiと入っているものは篠崎、その他は浦田が書いています。

最新情報は毎日更新のSUR公式
Facebookページ」をご覧下さい。

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログランキング

ブログランキングに参加中です。  応援をよろしく!! (クリックしてね)

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。