パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり

太陽,風など自然の恵みを生かす地中熱利用のパッシブデザインによる、ゼロエネ・エコハウスと庭づくりに力を入れているSUR都市建築事務所です。

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

施主検査:おおらかに行きましょう。

2011/02/27 Sun [Edit]

国分寺の住宅の現場は私の担当ではなかったので、
計画時点で1回報告しただけでしたが、
無事工事が完了し、今日はクライアントとOZONEの
竣工確認でした。

穏やかな春らしい一日でしたが、
私とクライアントは大きなマスク着用。

内部の主なスペースは珪藻土、外壁は全面左官仕上げ、
長期優良住宅認定で、地熱利用システムの高性能住宅ですが
工務店の努力(とSURの優れた設計・・・??)で
かなりのハイ・コストパフォーマンスで仕上がりました。

N邸外観

内部の家具造作もシナベニヤなのですが、これが見事に調子もそろい、
バーズアイメープルにも似たきれいな木目です。

最近、シナベニヤの質が落ちてきてなかなか良い材料が入らないと
いろいろな工務店から聞いていたのですが、これはきれいで驚きました。
確実にワンランク上に見えます。

シナベニヤ

いつも竣工検査の時思うのですが、
細かいキズやスキマなど必ずあり、気にし出すときりがない。
この様な住宅は、工業製品と違い一つずつ手作りのローテク製品ですから
ある程度やむを得ないわけです。

それをどこまでキチンとすべきか、直さなくてはいけないのか、
難しいところですね。
直すとなるとけっこう大変で、下手にいじると
かえって変になることもしばしばです。

使う上で問題の無いところは、あまり気にせず、おおらかに見て下さい。
ええ、気になるのは始めだけです。
住み始めたらすぐ忘れてしまいますから・・・・・笑。

にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
TREviewついでに?よろしく!
地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです



スポンサーサイト

難しい宿題

2011/02/26 Sat [Edit]

実施設計が完了した「緑陰に浮かぶ家」
午前中はOZONEで設計内容の確認でした。

コーディネーターが吟味されたチェックリストに基づいて、
設計内容についてクライアントときちんと打合せが出来ているか
確認して行きます。

そのようにして見直すと、やはり1点や2点、気がつくところがあるもので、
いつもこのシステムはなかなかうまく出来ていると思います。

そして、午後はそのままクライアントご家族と一緒に現地へ移動し
解体と造園の打合せです。

今お住まいの家を解体して新しい家を建てるので
残しておきたい庭石や植木がかなりあります。

そこで残すべきものを選択し、それをどのようにとっておくか
段取りが難しいので、解体屋さん、造園屋さんにも集まってもらって
現地を見ながらの打合せとなったわけです。
うまい手順が見つかって、結構スムーズに運びそう。
一安心です。

その後建物内で唯一残したいと以前から伺っていた、
和室のらんま飾りを確認に、室内へ。

これがその欄間です。

らんま飾り

これをどこでも良いので、新居にうまく取り込めないかというご希望です。
もちろんOKしたのですが、どのように使うのがいいか。

ウ~~ン・・・かなり難度の高い宿題をいただいてしまいました。

にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
TREviewついでに?よろしく!
地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

春一番・・・ハ~~クション!!

2011/02/25 Fri [Edit]

今日は春一番、みなみの風8m、気温は20度を超えました。
ついに今年も来ましたね。しかも盛大に・・・

もちろん杉花粉のことです。
一番気持ちの良い、浮き浮きする季節のはずなのに、
外に出るのがコワイ。何の因果でしょうか。

もう40年以上のつきあいです。
なにしろ花粉症という呼び方さえなかった頃からですからね。

でも、つきあい方はずいぶんうまくなったかな。
しかし薬を飲むと結構眠くなるのが困ります。
(飲まなくても眠いだろうって?・・春ですから)

これから花粉の終わるまで2ヶ月間は、
冬眠ならぬ春眠の季節ですね。

明日はまた冬に逆戻りという予報です。
寒ければ花粉は少ない。やはりうれしい。

当分現場には出ないで、事務所にこもり、
ひたすら図面を書くのがよいのですがそういうわけにも・・・。

にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
TREviewついでに?よろしく!
地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

梅が咲きました。

2011/02/23 Wed [Edit]

竣工まで一ヶ月となった蔵のある住宅、
工程管理のしっかりした工務店で、余裕を持って工事は終わりそうです。

縦格子

吹抜に面した2階廊下の手摺りの縦格子、
カウンターと柱の取り合いもきれいに仕上がりました。

大工さん、「きれいに仕上がったでしょう」とうれしそう。
楽しんで仕事をしてくれているようで、こちらもうれしい。

梅が咲いた

既存の白梅のつぼみもほころび始めました。

工程に余裕があるので、花を見る気持ちの余裕もありますネ。

にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
TREviewついでに?よろしく!
地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

「相見積」か「特命」か

2011/02/22 Tue [Edit]

今日、緑陰に浮かぶ家の見積もりを3社にお願いしました。
3週間ほどで見積もりが上がってきます。
その間やきもき、ドキドキしながら結果を待つことになります。

さて、今回はOZONEのプロデュースなので、
自動的に3社以上の相見積もりですが、SURの場合
OZONEでない場合もほとんど3社の相見積もりにしています。

公平な競争という意味もありますし、
工事金額に客観性を持たせたいとも思います。
そして何よりも、それが一番お客様に
納得していただける方法だと思うからですが
最近のいくつかの見積もり結果を見ると、
特命というのもありかな・・と思います。

予算がきつくかなりオーバーしてしまいそうな時は
一社の特命にして、設計段階から工事会社と意見を交換し合い
合理的に安く作るという方法です。

同レベルのかなり安い見積もりが出る可能性の高い3社がそろえば
相見積もりがよいと思いますが、そうでない場合はこれからは特命も
考えてみたいと思います。

3社相見積もりがクールで客観的なコストダウンとすれば
一社特命は、「おたくに頼むと決めたから、がんばって安くしてよ」
と人情に訴えるウエットなやりかたでもありますね(笑)

にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
TREviewついでに?よろしく!
地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

南仏からアルプスへ・1「Annecy・湖と運河の街」

2011/02/20 Sun [Edit]

前回で南仏に別れを告げて、これからアルプスを越えてイタリアに戻ります。

今回はアルプスのふもとの美しい湖のリゾート地、アヌシーです。

アヌシーの運河
湖から通じる運河が町中を流れ、いっぱいの花で飾られた美しい町です。
湖越しににアルプスが望めます。

アヌシーの路地
路地の入り組んだ小さな街ですが、観光客でいっぱい。

アヌシーのトンネル
どこにでも花が飾られています。

アヌシーの白鳥
運河には白鳥が遊ぶ、本当に絵に描いたような街。

アヌシーの端
運河が湖に出るところにある橋は「恋人たちの橋」と名付けられています。

アヌシーの街
しかし町中は本当に観光客でいっぱい。少々興ざめです。
でも、この美しさはまったく日本とは異質、ヨーロッパの物ですね。

(写真はクリックで拡大します)

にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
TREviewついでに?よろしく!
地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

ソーラーウォール

2011/02/17 Thu [Edit]

「蔵のある住宅」にソーラーウォール集熱パネルがつきました。
足場もとれてよく見えます。

ソーラーウォール

6㎡ほどの面積を、バルコニーの手摺り壁に設置しました。
2㎡で6畳程度の面積が暖房できると言うことになっているので
単純計算だと18畳(9坪)まかなえることになりますが、
床下にじっくり蓄熱できる地熱住宅ですから
うまくするとこれだけで30坪以上あるこの住宅の
暖房がほとんど足りるのではないでしょうか。

ソーラーウォールは何度も使っていますし
地熱住宅の実績もだいぶ増えましたが、
この様な形で地熱住宅と本格的に組み合わせるのは
はじめてのことなのでとても楽しみにしています。

残念ながらもう春になってしまうので、
本格的な検証は次の冬ですね。

にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
TREviewついでに?よろしく!
地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

基本設計・実施設計

2011/02/16 Wed [Edit]

設計を、一般的には基本設計と実施設計に分けます。

大まかな内容分けとしてはそのとおりですが、
基本設計はその前段階の「企画設計」とも言うべき部分と
いわゆる「基本設計」に分かれると思います。

企画設計というのは、敷地に対してどのようにボリュームをとるか
何階建てにするか、RCなのか木造なのか、階ごとの部屋の割り振りは
どうするかといった、建物の骨組みを決める部分。
基本方針の決定と言っても良いでしょう。

基本設計は要するに間取りの決定、
外観デザインの決定というところでしょうか。

実施設計は、基本設計で決めたことを
実際の工事用に詳細な図面に翻訳する作業で、
ディテールの決定と言ってもよいと思います。

その実施設計にも、工事費見積もりのための作業と
施工のための作業があります。
先ずは工事費の見積もりをしないことには
詳細な設計をしてもそれが実現できる裏づけがありません。

もちろん詳細が決まらないと見積もれないと言う面もありますから、
手戻りになっても見積もりのためにある程度の詳細設計は必要ですが
工事費見積もりが出て、予算もOKとなって始めて
詳細設計の意味が出てくる部分も多いのです。

見積もり前にあまり詳細図面を書いてしまうと
工事会社はその通りに作らないといけないと思うので
見積もり工事費が高くなりがちです。
しかし、工事が始まってから詳細な指示をしても
そのつもりで見積もってないのだからそのようには出来ない
と言われてしまうことも考えられます。

したがって、設計者として譲れない部分や
性能的に押さえておく部分はしっかり表現しておく
そうでないところはあえてあまり詳細図面は書かず
施工しやすいように現場サイドと話し合いながら決めて行く
というスタンスが一番良いように思います。

その辺のさじ加減が結構ビミョウです。
ここはやはり経験がものをいいますね。
つまり、年とっていた方が良いと言うことでしょうか・・(笑)

にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
TREviewついでに?よろしく!
地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

今朝は雪景色

2011/02/15 Tue [Edit]

思いがけない大雪で今朝は銀世界でしたね。
娘たちはなんだか嬉しそう。

我が家の2階から冬景色を一枚。
そのあと、かんたんに家の前の雪かき。

目白の雪

この写真で、思い出したのが私の好きなブリューゲルの冬景色の絵。

ブリューゲル冬景色

さて、今日は一日OZONEの新規サイト用のデータ準備や登録更新書類など
設計には直接関係のない作業に追われてしまいました。
(今日が〆切りだったので)

外に出ることもなく作業をしていたら、
帰る頃には雪はキレイサッパリ。
(このOZONEのデータのフォーマット、コピーペーストを
受け付けないという最悪の代物で一字一句タイプするしかない。
今時こんなのってありですか・・・・誰が作ったんだ!!)

というわけで、今日は設計作業はできず仕舞い、明日は本業に戻らなくては。

にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
TREviewついでに?よろしく!
地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

時間に正確

2011/02/13 Sun [Edit]

緑陰に浮かぶ家は実施設計も終わりに近づき、
今日は見積もりだし前の最終打合せでした。

このお施主様はいつもは決して遅れることはなく、
むしろ早めにマンションの駐車場に着く気配が伺えるのですが、
今日はそろそろと思うのに、いらした様子がない。

と思っていると、約束の時間に電話があり、
事故渋滞にはまってしまったとの事。
めずらしくかなりの遅刻です。

私の方はというと、ひどくルーズと言うことはないですが、
いつも結構ギリギリ、どうかすると少し遅刻気味。
なので、家づくりチェックシートに「時間に正確です」と
書いていらっしゃるお客様の場合ちょっと緊張してしまいます。

なので、たまには遅れていらっしゃると
なんかホッとしてしまいますネ。

打合せの方は、実施設計がかなり進み気がついた
細々としたいままで抜けていた項目を確認。
ここ一週間でまとめ上げていよいよ工事会社に見積もりに出します。

当初より面積、内容ともかなり膨れてきているので
予算増額はお話しているもののかなり心配。

オーバーした場合どこを削るか、
少し考えておいた方が良さそうですよ。

にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
TREviewついでに?よろしく!
地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです
Top
パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり
Next
Older Entries

最新記事

リンク

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索フォーム

このブログ内をキーワードで 検索できます。

プロフィール

yoshi.u

Author:yoshi.u
緑、光、風、地中熱・・自然の
恵みを生かすパッシブソーラー
&エコロジーハウスで
ゼロエネルギーを目ざす
SUR都市建築事務所」の
BLOGです。
家づくり情報と事務所の日常、その他とりとめなく趣味や旅行などをお伝えします。文末にShiと入っているものは篠崎、その他は浦田が書いています。

最新情報は毎日更新のSUR公式
Facebookページ」をご覧下さい。

カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

ブログランキング

ブログランキングに参加中です。  応援をよろしく!! (クリックしてね)

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。