パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり

太陽,風など自然の恵みを生かす地中熱利用のパッシブデザインによる、ゼロエネ・エコハウスと庭づくりに力を入れているSUR都市建築事務所です。

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建設性能評価・大岡山の住宅Ⅱ

2016/03/15 Tue [Edit]

Facebookページで3月3日の上棟の御報告をした大岡山の住宅Ⅱですが、
それから約2週間後の今日、建設性能評価の現場検査がありました。

この住宅は地域住宅グリーン化事業の助成金を申請しているのですが
その要件として、ネット・ゼロ・エネルギーとともに
住宅の性能評価を受ける必要があります。
要するにインチキせずにちゃんと施工されているかと言うことですね(笑)

検査員の方が構造が設計通りに出来ているか、
構造金物や筋交い等のチェックとともに
断熱材の施工状況も確認して行きました。
断熱施工で一部修正が必要でしたが、大筋問題なしでした。

2階タルキ

確かに、いくら図面にきちんと描いてあっても
そのとおり作らなければ意味がないのですから、
このような検査も必要なのかもしれませんが、
なかなか手間のかかることではあります。

2020年には断熱性能についての義務化が予定されており
エネルギー消費の計算も必要になるようですが、
現場検査はどうなるのでしょうね。
義務化されなくても各設計者が意識を持って取り組めば
このような検査に手間と時間を費やさなくても良いと思うのですが
なかなか世の中一般の意識はまだまだのようです。

住宅断熱化で節約できるエネルギーは非常に大きいですから
SURとしては引き続き頑張って行きたいと思います。

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!

公式Facebookページで日々の事務所の活動を公開しています。
Twitterでブログ更新情報流しています。
地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです
スポンサーサイト

建築工事の行事・大岡山の住宅Ⅱ地鎮祭

2015/11/11 Wed [Edit]

今日の午前中、大岡山の住宅Ⅱが無事地鎮祭を迎えました。
いよいよ着工、これから随時工事の様子をご報告します。

さてここで住宅の建築に関する行事(儀式)をまとめておきたいと思います。
WEBサイト等にもいろいろまとめてありますが、
地方によって、またそれぞれの立場によって結構違いがあるものです。
そこでSURがこれまでかかわってきた住宅についてのまとめも
多少はお役に立つかもしれません。

大岡山地鎮祭

住宅の着工から竣工までの間にある行事は
・地鎮祭 ・上棟式 ・竣工式といったところです。
いずれも、必ずやらなければいけないというものではありません。
基本はあくまで「建築主の考え方による」と言う事になります。
そのような行事を一切行わないという場合もありますが、
今までの例ではかなり少ない事は確かです。
また、基本は神式ですが、建築主の信仰によっては
キリスト教式等で行う場合もありました。

・地鎮祭
土地の神様に工事の許可、安全をお願いするのが趣旨です。
正式には神主さんを呼んで執り行ってもらいます。
その場合、その土地の氏神様が本来ですが、近くに適当な神社がなかったり
神社が地鎮祭に慣れていなかったりということもありますので
出張祭事を多く手掛けている専門?の神社に依頼すると
何から何まで面倒を見てくれるので、
有り難みは少し薄れるかもしれませんが手軽で便利です。
SURの例ではほぼ半数が神主さんにお願いしています。

簡単に済ませる場合は、神主さんは呼ばず、
建築主と工事会社、設計事務所が参加して
酒、塩、米で四方のお清めをしお祈りします。
この例も結構多いです。

・上棟式
棟上げ、建前などとも呼ばれ、建物の骨組みが組み上がったところで行います。
建物と工事の安全を祈願する儀式ですが、
同時に職人さんたちに感謝の気持ちを伝える場にもなります。
神主さんを呼ぶ事はほとんど無く、大工の棟梁が中心になります。
地鎮祭と同じように建物の四方のお清めをして工事の安全を願います。
基本はそこまでですが、建築主から挨拶があり、
ほとんどの場合職人さんにお祝儀を渡します。
簡単な手みやげを用意する事もあります。

また、その場で飲み物、料理を用意して宴会とする場合もありますが
最近は職人さんもほとんど車なので、お茶とお菓子など
ごく簡単に済ます事が多くなっています。
ただ、職人さんと建築主がふれ合える場なので、
多少なりとも歓談の機会があると良いと思います。
お施主さんの趣味で餅撒きをしたこともありますが、それはめずらしい例です。

・竣工式
ビルなどの大きな建物の場合は、上棟式はなく竣工式という事が多いようですが
住宅の場合、特に竣工式というものは無い場合がほとんどで、
単に工事会社との間で建物引き渡しの事務手続きや取扱説明があるだけです。
竣工パーティーという形でお招きいただく事はたまにありますが、
引越後しばらくはなかなか家の中が片付きませんから、それも大変ですよね。
片付く頃にはなんとなくタイミングを逸してしまうという事情、よく分かります(笑)

まあ大体そんな具合です。
繰り返しになりますが、あくまで建築主の気持ち次第です。
最近の工務店はそのあたり割り切っていますから、
それらの儀式をしなかったから問題があるという事はありません。
その点は安心していただいて大丈夫です。

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!

公式Facebookページで日々の事務所の活動を公開しています。
Twitterでブログ更新情報流しています。
地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

ゼロエネルギーの助成金・大岡山の住宅Ⅱ

2015/09/28 Mon [Edit]

SURの最近の標準スペックならある程度の太陽光発電を設置すれば
僅かのスペックアップでネット・ゼロエネルギーが可能です。
実際のデータでは、いままで2件が実現しています。
従って、これからの計画は可能ならゼロエネルギーの助成金を申請する方針で、
とりあえず雑司が谷自邸とこの大岡山の住宅Ⅱで申請します。

現時点でゼロエネの助成金は2種類あります。
一つは「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業」というものですが
個別の住宅ごとの助成金で、雑司が谷ゼロエネハウスはこちらを利用します。
建築主が個人で申し込むもので、求められる性能は
ネットゼロエネルギーだけですが、申込時期や工事期間が限られていて、
タイミングが難しく、なかなか使えません。

グリーン化事業


一方、この大岡山で使う予定の物は「地域型住宅グリーン化事業」という名称で
工務店のグループがそのグループ内で仕様を決めて申し込むものです。
採択されるとグループごとに何件までという割り当てが決まります。
この場合要求性能はゼロエネだけでなく、長期優良と同じような耐久性や
構造計算、また国産材の使用など多岐に渡りますが、ゼロエネ以外は
長期優良などに比べて特別厳しいものではありません。
また、工事スケジュールについてもあまり厳しくありませんが、
何しろ、「地域型住宅グリーン化事業」に採択された工務店グループしか
施工できませんから、それも厳しい条件です。
今回は始めからその事を見越して工務店を選びましたが
枠がわずか3件ということで、滑り込みでOKになりました。

これらの助成金、補助金は結構額が大きいので
出来れば使って行きたいのですが、2件申請してみた印象では
条件をクリアーする建物の仕様自体は大きな問題は無く可能ですが
時期的な問題や施工する工務店選びなど、他の条件がなかなか難しく
それなりにハードルが高いようです。

しかし、せっかく高い基本性能を持ったSURの住宅ですから
2種類の助成金もそれぞれ経験したことですので
これからも利用できるときはどんどん使ってゆきたいとおもいます。


<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

公式Facebookページで日々の事務所の活動を公開しています。
Twitterでブログ更新情報流しています。
地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

ステンドグラスを使います。

2014/09/17 Wed [Edit]

住宅の設計に当たって、以前の家の一部や、手持ちのアンティークを
新居に取り入れたいと言うご希望がよくあります。

今までにも和室の欄間の透かし彫りや床柱を再利用したり、
アンティークの格子や玄関ドアを組み込んだりといろいろな例があります。

今計画を始めたお客様の一番のご希望は
引き戸にはめ込まれたステンドグラスです。

KGステンドグラス

かなり古いものらしく、良い味わいです。
ステンドグラスはやはり透過光で見るのが一番引き立ちます。

家は建て替えて新しくなりますが、記憶は受け継いで行きたいもの。
若いころはこういうご依頼はなるべく遠慮したいと思ったものですが、
それは若気の至りというもの(笑)
いや、ちゃんと処理できる引き出しがなかったということでしょうか。
でも今はむしろ積極的に楽しんでいます。

さてどこに使いましょうか?
まだまだ計画はこれからですから、ベストポジションを見つけましょう。


<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

公式Facebookページで日々の事務所の活動を公開しています。
Twitterでブログ更新情報流しています。
地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです
Top
パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり

最新記事

リンク

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索フォーム

このブログ内をキーワードで 検索できます。

プロフィール

yoshi.u

Author:yoshi.u
緑、光、風、地中熱・・自然の
恵みを生かすパッシブソーラー
&エコロジーハウスで
ゼロエネルギーを目ざす
SUR都市建築事務所」の
BLOGです。
家づくり情報と事務所の日常、その他とりとめなく趣味や旅行などをお伝えします。文末にShiと入っているものは篠崎、その他は浦田が書いています。

最新情報は毎日更新のSUR公式
Facebookページ」をご覧下さい。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログランキング

ブログランキングに参加中です。  応援をよろしく!! (クリックしてね)

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。