パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり

太陽,風など自然の恵みを生かす地中熱利用のパッシブデザインによる、ゼロエネ・エコハウスと庭づくりに力を入れているSUR都市建築事務所です。

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

用賀の二世帯住宅・石積み名人

2015/05/31 Sun [Edit]

外構工事その他の完成の前に施主が入居された関係で
竣工写真のお披露目が遅れておりますが、
2世帯住宅の親世帯のみ3月に入居し、子世帯は7月にご入居なので、
それまでのあいだにいろいろな外構、造園工事をすすめています。

久しぶりの大規模な石積み工事です。
巨石好きの私が石にはまったのが、2006年に竣工した
稲城市若葉台のK邸以来ですが、
それ以来いつもチームを組んでやってきた青木造園が
今回も久しぶりに登場です。

これがその当時の写真ですが、できたときはこんなにワイルドな石達も
1年も経つと緑とのコントラストが美しく豊かな表情を見せてくれます。

K邸始め

K邸完成

傾斜地や敷地内の段差の処理には自然石の石積みが
もっとも美しくて耐久性があるという以上に、
時間が経てば経つほど表情がよくなるという最高の手法です。

ただなんといっても自然石ですから、
詳細な設計図を描いてその通りに施工するという訳にもいきません。
まず敷地の真ん中に立って、地面に線を引き
大きな石のおおまかな配置を決め、
その間を中間サイズやこまかい石で
うまく表情をつくりながら組んでいきます。

でも何せ数百キロ以上の石を相手にするのですから一筋縄ではいきません。
そこはさすが真打ち・青木名人です。
この人は石とお話しできるのではないかと思うくらい石の表情を見て、
不整形のすき間にぴったりの石をさがしてくるのですから驚きです。

今回は今関係している3ヶ所ほどの現場からも
捨てられるところだった石達を集め、
現場にあった玉石などもみんな生かしての石積み作業です。
石積み=高級というイメージですが、モッタイナイ精神で
少しでもローコストにつとめています。

2世帯途中

私も一緒にやってみて、これは心意気という点で、
生け花をいける動作にも通じるものだと感じました。
でも数十キロから数百キロの石相手なので、とにかく大変です!
この庭の1年後をまたご報告できることが楽しみです。

名人の作業

石の庭には必ず座って家の方を眺められる石の座をつくります。
今回は背もたれ付で座り心地がとてもよい!(左の方の2石です)
(Shi)


<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

公式Facebookページで日々の事務所の活動を公開しています。
Twitterでブログ更新情報流しています。
地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです
スポンサーサイト

構造見学会・再度のお知らせ

2014/11/07 Fri [Edit]

先にお知らせしたように
今週末9日の日曜日、13:00〜16:00に
「用賀の二世帯住宅」の構造見学会を行います。
最寄り駅は東急の二子玉川駅と上野毛駅です。

コンパクトな住戸を二棟並べ、間をサンルームでつないだ構成の
二世帯住宅で、2棟が1週間ほどずれて上棟したので
上棟直後の骨組みだけの状態と、少し進んだ状態を
一度に見ることが出来ます。

金物工法のSE構法の家です。
この構法に興味をお持ちの方は是非おいで下さい。

また、同時に家づくりのご相談も承ります。
住宅建築をお考えの方はお気軽にご相談下さい。

・日時
11月9日(日曜)13:00~16:00

上棟・構造見学会

・所在地
東京都世田谷区瀬田(お申し込みいただいた方には案内図をお送りします)

・最寄り駅
東急田園都市線、大井町線「二子玉川」駅から徒歩15分
東急大井町線「上野毛」駅から徒歩15分

・概要
シンプルな切妻屋根の住戸2棟を中央の共有のサンルームで
連結した二世帯住宅で、緩く繋がりながら、それぞれ
完全に独立した生活が可能という二世帯住宅として理想的な構成です。
立面図2世帯
1棟ずつはコンパクトですがSE構法で吹抜のある
開放的な間取りを可能にしています。
西棟は10/30上棟、東棟は11/07上棟予定で、骨組みだけの状態と
そこから少し進んだ状態を見ることが出来ます。

ご希望の方はメール(urata.y@nifty.com)でご連絡下さい。
案内図をお送りします。

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

公式Facebookページで日々の事務所の活動を公開しています。
Twitterでブログ更新情報流しています。
地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

用賀の二世帯住宅・構造見学会のご案内

2014/10/31 Fri [Edit]

昨日上棟の記事をアップした用賀の二世帯住宅、
建て主様のご厚意により、構造見学会を催すことになりました。
上棟間もない状態で、SE構法の骨組みの様子をご覧いただけます。
同時に家づくりのご相談も承ります。

・日時
11月9日(日曜)13:00~16:00

上棟・構造見学会

・所在地
東京都世田谷区瀬田(お申し込みいただいた方には案内図をお送りします)

・最寄り駅
東急田園都市線、大井町線「二子玉川」駅から徒歩15分
東急大井町線「上野毛」駅から徒歩15分

・概要
シンプルな切妻屋根の住戸2棟を中央の共有のサンルームで
連結した二世帯住宅で、緩く繋がりながら、それぞれ
完全に独立した生活が可能という二世帯住宅として理想的な構成です。
立面図2世帯
1棟ずつはコンパクトですがSE構法で吹抜のある
開放的な間取りを可能にしています。
西棟は10/30上棟、東棟は11/07上棟予定で、骨組みだけの状態と
そこから少し進んだ状態を見ることが出来ます。

ご希望の方はメール(urata.y@nifty.com)でご連絡下さい。
案内図をお送りします。

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

公式Facebookページで日々の事務所の活動を公開しています。
Twitterでブログ更新情報流しています。
地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

用賀の二世帯住宅・半分上棟

2014/10/30 Thu [Edit]

用賀の二世帯住宅は、ほぼ完全分離型です。
一部がつながっていますが、2棟に分かれています。
それぞれが完全に独立して生活することが出来、
互いの雰囲気は感じながら
必要な時、あるいは希望する時だけ行き来するという
理想的な二世帯住宅の形です。

今日は2棟の内の1棟が先に上棟しました。
1棟ずつは比較的コンパクトな住宅ですが
2棟となるとさすがに大きく、
いっしょに上棟するのはちょっと無理で、
一週間ほどずらして2度に分けることになりました。

とても快適な天気で、作業も効率よく進みます。
3時前にはレッカーの作業も終わり、
夕方までには床板やタルキも完了。
あす屋根下地板を貼れば小雨なら降っても大丈夫。
連休前に一段落です。

1/2上棟

矩計の平面にシンプルな切り妻屋根、
ゆったりした敷地なので無理なく収まりました。

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

公式Facebookページで日々の事務所の活動を公開しています。
Twitterでブログ更新情報流しています。
地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

基礎配筋検査・用賀の二世帯住宅

2014/10/14 Tue [Edit]

今日の午後は用賀の二世帯住宅の基礎配筋検査でした。
数日前の天気予報では台風直撃で延期するしかないと思っていましたが
猛スピードで抜けてしまって、今日は台風一過の晴天です。

基礎配筋

SURの基礎形状はこのように外周以外の立ち上がりが
ほとんど無くとてもシンプルです。
これは、地中熱利用のために床下空間の空気循環を
出来るだけ良くするためです。
立ち上がり基礎がないため耐圧版の配筋は多めで,
必要に応じて補強の鉄筋が入ります。

検査は細部の補強筋が一部足りなかったので
修正を指示しましたが、概ね良好。
検査機関からもOKが出ました。

基礎記録写真

監督さんはこのようにスケールを当てて
きちんと施工されている証拠の記録写真を撮ります。

明日は夕方少し雨模様のようですが、
コンクリート打設は朝からの予定なので大丈夫。

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

公式Facebookページで日々の事務所の活動を公開しています。
Twitterでブログ更新情報流しています。
地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

用賀の二世帯住宅・SE構法アンカーセット

2014/10/05 Sun [Edit]

擁壁の埋め戻しができ、埋蔵文化財の調査も終わって
用賀の二世帯住宅はいよいよ基礎工事です。
まずはしっかりレベルを出して根切り(土を掘る作業)をして
捨てコンクリートのあとアンカーのセットです。

レベル基準

現場にはこんなふうにレベルの基準を表示してあります。

SE構法の柱脚用アンカーは在来工法と違って
基礎にしっかり埋め込んだ太いアンカーボルトに
直接柱を取り付けるため、正確な位置に固定する必要があるので
このタイミングで捨てコンクリートの上に
しっかり位置出しをして固定して行きます。

アンカー拡大

ピンクの水糸を張り巡らせて位置を決め
一本一本垂直に注意しながらセットします。

現場全景

現場全景です。
手前半分はアンカーのセット完了、
現在、奥の半分の作業中。


<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

公式Facebookページで日々の事務所の活動を公開しています。
Twitterでブログ更新情報流しています。
地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

用賀の二世帯住宅・ベンチマーク

2014/08/20 Wed [Edit]

現場での工事の第一歩は、敷地を確認して
どの位置に建てるかを決めることです。

斜線制限など様々な法規制とも関係しますし、
狭い敷地の場合は工事が上手くできるのかという問題もあります。
また、電気、上下水などの配管経路も確認しなくてはいけませんが、
まずは敷地境界がどこかという確認が本当の第一歩ですね。

その上で建物の位置をどうするか決める訳ですが、
位置を決めるといっても、大きく二つの要素があります。
一つは平面的な位置、もう一つは高さです。

さて、今回の住宅、平面的な位置は下の写真のように
敷地に余裕があるので、あまりシビアに考えなくても大丈夫なのですが、
高さ方向は敷地に高低差があり、南と東2方の道路もかなり傾斜しています。
その中でどう基準の高さを決めるかはけっこう難しい問題です。

解体後敷地

高さ方向を決めるときは、どこか基準となる場所を決めて、
そこから何ミリ高い、低いというふうに計って行きます。
その基準となる場所を「ベンチマーク」と呼びますが
多くの場合道路上のマンホールを基準にします。

この住宅の場合も南東角の道路にあるマンホールを基準に測量して
決めているのですが、現場に行って再確認すると、なんとその位置に
2つマンホールがある!!
工務店の監督さんと、「多分こっちだよね」と予想はしたものの
間違っていたら大変ですから、事務所に帰って測量の資料をチェック。

ベンチマーク

予想どおり道路中心に近い大きい方のマンホールが基準でしたが
まさか、マンホールが二つあるとは思わず、少々あわてました(笑)


<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

公式Facebookページで最新作公開しています。
Twitterでブログ更新情報流しています。
地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

工事請負契約無事完了・用賀の二世帯住宅

2014/07/29 Tue [Edit]

用賀の二世帯住宅、今日午前中無事工事請負契約となりました。

予定工期で工事を終わらせるには、ギリギリのタイミングになっていたので
ここ数日は慌ただしくお施主さん、工務店、そして設計事務所の
3者で協議しながら契約内容を詰めていましたが、
なんとか7月中に契約にこぎ着けることが出来ました。

契約は施工会社で行いました。
クライアントに一度施工会社を見ていただいた方が
安心していただけると思うので、請負契約は
よく施工会社に押しかけて結びます。

今日は暑さも一段落、今の季節にしては爽やかな気候、
めでたく請負契約も成立し、いよいよ工事に入ります。
皆さんよろしくお願いいたします。


<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

公式Facebookページで最新作公開しています。
Twitterでブログ更新情報流しています。
地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

工事請負契約ということ・用賀の二世帯住宅

2014/07/28 Mon [Edit]

用賀の二世帯住宅の工事請負契約に向けて、
ここ数週間少々バタバタです。
お施主様にとって、一生に何回もない数千万円の買い物ですから
慎重になるのは当然のことと思います。

ところで住宅の設計となると、一体いくつのことを決めればよいのでしょうか。
数えたことはないのですが、数千からもしかしたら数万の単位かもしれません。
そして請負契約ともなると、それらのすべてについて金額をはじく訳です。

普通の規模の住宅でも、図面にして50〜100枚
見積書もだいたい50〜100ページです。
見積書の一ページには20ほどの項目がありますから
単純計算してもそこで1000〜2000項目があります。
しかも、そのひとつの項目も実は細分すればきりがないものを
ある程度まとめているわけですから、やはり決める項目は万単位でしょうね。

ですから、それらのことをすべてきちんとチェックするというのは
実は至難の業なのです。
それほど詳細に図面を書き、見積もり明細を作っても
実は金額見積もりはかなり大雑把にならざるを得ません。
ある意味、どんぶり勘定なのです。

その事を見積もる方も、それをチェックする設計者も解っていますから
項目ごとの小さな数字の違いをあまり追求しても始まりません。
全体のバランスを見て、「ここの項目は高めだけど、こちらが安めだから
総額このぐらいで問題無いな」とか、「安めの項目が多すぎるから
これでは全体予算としてきつくなるだろう」とか、
また、その施工会社の事情なども考慮して
「少し安めだけど仕事が欲しいようだからこの金額なんだな」とか
「今仕事が十分にあるから強気の金額だな」とかの
総合的な判断が重要になってきます。
このあたりは、経験がものをいいますし、ある程度つきあいのある工務店の方が
設計者にとっては読みやすいという事もあります。

見積もり明細書には、細かく項目がありますから、
一般の素人の方でもよく見ると内容が解る感じがするかもしれませんが
そのようなわけでなかなか判断は難しいものなのです。
やはり信頼できる専門家に依頼することが重要です。

クライアントのするべき一番大事なことは、
設計や見積もりの詳細をチェックすることではなく
信頼できる設計事務所を探すことなのだと思います。
その事については、建築主は全面的に責任を負う覚悟が必要だと思います。


<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

公式Facebookページで最新作公開しています。
Twitterでブログ更新情報流しています。
地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

見積もり結果が出ました・用賀の二世帯住宅

2014/06/25 Wed [Edit]

用賀の二世帯住宅、3社に見積もり依頼をしましたが、
その工事費見積もり結果が出揃ったので、
今日はクライアントに結果報告です。

消費税の値上がりや、復興景気などがあり、
かなり厳しい予算と思っていましたが、
あまり大幅な見積もりオーバーはなく、
少しの調整でほぼ当初予算に収まりそうです。

二世帯住宅ですから、かなり規模があり、
その点は坪単価としては有利とも言えますが、
完全分離の二世帯住宅なので、設備関係も完全に二世帯分あり、
むしろ小さめの住宅2軒という感じなので、
あまりコストダウン要因にはなりそうにありませんし
敷地が広い分、外構工事のヴォリュームもあるので、
かなり心配でした。

しかしあまり無理ない金額の見積もりが出たので、
安心して確認申請などの手続きも進める事が出来ます。

一安心、というよりは二安心(笑)ぐらい
ホットしている所です。


<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです
Top
パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり
Next
Older Entries

最新記事

リンク

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索フォーム

このブログ内をキーワードで 検索できます。

プロフィール

yoshi.u

Author:yoshi.u
緑、光、風、地中熱・・自然の
恵みを生かすパッシブソーラー
&エコロジーハウスで
ゼロエネルギーを目ざす
SUR都市建築事務所」の
BLOGです。
家づくり情報と事務所の日常、その他とりとめなく趣味や旅行などをお伝えします。文末にShiと入っているものは篠崎、その他は浦田が書いています。

最新情報は毎日更新のSUR公式
Facebookページ」をご覧下さい。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログランキング

ブログランキングに参加中です。  応援をよろしく!! (クリックしてね)

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。