パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり

太陽,風など自然の恵みを生かす地中熱利用のパッシブデザインによる、ゼロエネ・エコハウスと庭づくりに力を入れているSUR都市建築事務所です。

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住宅と庭・落葉樹

2010/02/25 Thu [Edit]

昨日は袖ヶ浦の住宅の引き渡しでした。

工務店から施主検査で指摘のあった項目の手直し完了の報告と
各部の取扱説明、その後引き渡し手続きを滞りなく終了。
竣工写真の撮影もすませました。

この住宅は都内では考えられないぐらいゆったりとした敷地です。
クライアントが以前から住んでいた土地に、古家をこわして
建て替えました。

この敷地には、既存の美しい樹形の木が2本あります

taktree.jpg

花がちょうど盛りの梅と、広い敷地で日当たりも良く
いかにものびのびと育った広葉樹です。

庭づくりは、これからクライアントが少しずつ始めるのですが、
他には何もなくてもこの美しい2本の木が建物と調和して
とても心地よい庭になりそうです。
春には花が咲き、夏は緑陰を作り、秋には紅葉も楽しめます。
若葉が芽吹くのが楽しみです。

クライアントは落ち葉の始末を考えて、木を切ろうかと思ったようですが
私は強く反対しました。
この木は落ち葉の始末の大変さよりもはるかに多くの恵みを
住む人に、そして近隣にももたらしてくれると思います。

この頃は落ち葉に対して近隣のクレームがあったりするようですが
寂しい事だと思いませんか。
落ち葉は自然のもので、ゴミではありません。
特に害があるわけでもないし、風で飛んでいったり
朽ちて土地を肥やしたりして良いのではありませんか。
つもった落ち葉を踏むのも気持ちの良いものです。
(落ち葉で焼き芋という手もありましたね)

そう神経質にならず、木のもたらしてくれる恩恵を
大いに享受したいものです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

ワンクリックよろしく!
スポンサーサイト

またまた袖ヶ浦

2010/02/18 Thu [Edit]

またまた袖ヶ浦まで行きました。

朝起きたら雪で、今日は電車かなと思いましたが、
出発時間にはすっかり止んで、少し日も射してきました。
いよいよ次週には引き渡しなので、きょうは施主検査です。

今日は事務所のスタッフが一人見学のために同行しました。
車で袖ヶ浦まで行くルートはレインボウブリッジをわたり
お台場を通ってアクアライン、渋滞もせず時間に余裕があったので
海ほたるにも寄り、もう完璧にデートコースですね。
(今日同乗したスタッフは若い女性だったので・・・)

施主検査はクライアントの御夫婦に各部を説明しながら
出来具合を確認してもらいます。
問題のある箇所を指摘してもらい、引き渡し時までに直します。
クライアントご夫妻には何度も現場に足を運んで見てもらっていますので
特に大きな問題もなく完了しました。

その後私一人が残り、暮れてくるのを待って夕景の撮影をしました。
暮れゆく空の群青色に室内の明かりの橙色が映えてきれいなので
いつも昼間の写真とともに、夕景も撮影しています。

takyuukei.jpg

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

ワンクリックよろしく!

完了検査

2010/02/16 Tue [Edit]

以前にもうすぐ竣工と書いた住宅の完了検査がありました。

建築基準法では、建物が完成したら必ず完了検査を受け、
きちんと法律を守って作られているという確認をしてもらってはじめて
建物を使用して良いというふうに決められているのですが、
以前は大きいビルなどはともかく、個人の住宅では実際に検査を
受けているのは半分以下でした。

大きな声では言えませんが、私を含めて
隣近所に迷惑をかけることのない種類の軽微な違反なら構わない
という意識を多くの設計者がもっていました。

確かに、ちょっとどうなの?そこまで法律で縛らなくても・・・
というような内容の決まりも結構あって、
反骨精神旺盛?な建築家としては逆らってみたくもなります。

しかし、最近は段々いろいろな縛りがかかってきて、
特に例の「姉歯」以降、完了検査を受けるのは当たり前という
世の中になってきています。

そんなわけでSURでも、ここ7,8年は100%完了検査を受けています。

ということで、今日の完了検査ですが、
午後2時半からという予約だったにもかかわらず
検査員はなんと1時間前に来て、設計事務所不在のまま
工務店の監督だけの立ち会いでさっさと検査を済ませたとの事、
私が予定の時間に現場に着いた時にはもうとっくに帰った後でした。

別に悪い事をしているわけではなくても(もちろん悪い事はしていません!!)
検査などというとやはり少しドキドキしてしまうものですが、
今日は思い切り拍子抜け。
何のために現場に行ったのかよくわからない一日でした。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

ワンクリックよろしく!

今日も現場監理

2010/02/09 Tue [Edit]

昨日に引き続き今日も現場監理でほとんど一日外出。
今日の現場は千葉県の袖ヶ浦です。アクアラインを使って車で行けば
1時間かからないで行けるので、意外に便利です。

やはり海は気持ちが良くて、往きか帰りには、
つい「海ほたる」によって一息入れてしまいます。

そんな袖ヶ浦通いももうすぐ終わり、今月いっぱいで竣工です。
袖ヶ浦の住宅1
広い敷地に伸び伸びと建つ半平屋住宅で、
クライアントのイメージを尊重した大屋根の落ち着いた外観です。
既存の美しい姿の落葉樹がシンボルツリーになります。

断熱気密、耐震性など性能面には妥協していませんが、
他の部分ではあまり無理をせず、ハイコストパフォーマンスを目指しました。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

ワンクリックよろしく!
Top
パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり

最新記事

リンク

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索フォーム

このブログ内をキーワードで 検索できます。

プロフィール

yoshi.u

Author:yoshi.u
緑、光、風、地中熱・・自然の
恵みを生かすパッシブソーラー
&エコロジーハウスで
ゼロエネルギーを目ざす
SUR都市建築事務所」の
BLOGです。
家づくり情報と事務所の日常、その他とりとめなく趣味や旅行などをお伝えします。文末にShiと入っているものは篠崎、その他は浦田が書いています。

最新情報は毎日更新のSUR公式
Facebookページ」をご覧下さい。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログランキング

ブログランキングに参加中です。  応援をよろしく!! (クリックしてね)

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。