パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり

太陽,風など自然の恵みを生かす地中熱利用のパッシブデザインによる、ゼロエネ・エコハウスと庭づくりに力を入れているSUR都市建築事務所です。

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緑陰に浮かぶ家・1年の電気収支

2013/03/23 Sat [Edit]

緑陰に浮かぶ家のお施主様が竣工から一年間の
電気使用料のデータを送って下さいました。

電気使用料

この住宅は延べ床面積60坪近い大型の2世帯住宅で、
大きな吹抜と緑地に面する大きな開口があります。
給湯はエコキュート、調理器具はIHを使ったオール電化住宅です。
5KWを超える太陽光発電も装備しました。
もちろん地熱システムで室内温度差2度以内の全館空調です。

結論から言うと、¥6,000/月をすこし下回る程度の
電気代(空調、給湯、照明などすべて含んで)で
この大きさの住宅としては非常に安いランニングコストではありますが
残念ながら期待した金銭ベースのゼロエネルギーには届いていませんでした。

内容を見てみると冬の暖房時の消費がかなり大きく、
一方夏場は春秋とあまり変わりません。
これは、冬寒く夏涼しい土地柄によるところが大きいようです。

また、まだ一年目で地熱効果も十分発揮できていません。
2年3年と少しずつ地熱効果が発揮され、使い方も改善できると思いますので
引き続きデータの提供をお願いしました。

しかしまだまだですね。
さらに改良を続けたいと思います。

OMさん、ご協力ありがとうございました。

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです



スポンサーサイト

うれしいメール

2013/02/19 Tue [Edit]

「緑陰に浮かぶ家」は、OZONEのコンペでご依頼いただいた仕事ですが、
その時の担当だったOZONEのコーディネーターの方から
今日、メールをいただきました。

OZONEでは完成後1年アンケートを建て主にお願いをしているのですが、
その内容が「大変満足」していらっしゃるという結果だったとの事で、
わざわざ連絡して下さったのです。

OM邸階段

1年たてばいろいろアラも見えてくるころですから、
その時点で満足していただけているというのは
設計者としてとてもうれしい事です。

この住宅は、設計以上に工務店がとても良くやってくれたことが
大きなポイントだと思います。
本工事中はもちろんですが、アフターの定期点検時の
対応には感心させられます。

SURが依頼する工務店はどこも、誠意を持ってアフターもしてくれますが
やはり、本工事と比べればルーズになりがちです。
その点、この住宅の工務店の対応は本当に素晴らしいです。

そして、上手く設計者を乗せてしまう建築主のお人柄も
大きな要素かもしれませんね。
ご多分にもれず、おだてに弱いSURですから(笑)

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

緑陰に浮かぶ家・1ヶ月点検

2012/01/22 Sun [Edit]

このところ急に寒い日が続きますね。
今日の午前中は緑陰に浮かぶ家の1ヶ月点検でした。

お施主様曰く、「ここは横浜のチベットですから」という
都心に比べてかなり冷え込む立地なので、
温熱的にうまくいっているかが一番心配でしたが、
これについてはまったく問題がないとのこと。

さっそくいつもの反射温度計で各部の温度を測ってみました。
1階の床温はあらゆる部分で22~23度、
壁、天井が19~20度と各部でほとんど温度ムラがありません。

低めの温度と思われるかもしれませんが
どこも平均していて、足元の方が温度が高いので
まったく寒くは感じません。

2階は少し低いですがそれでも各部とも18~19度程度と
非常に均一な温度分布です。

1階床下の蓄熱暖房機だけで、2階にはまったく暖房設備はない
状態ですから、思った以上に良く機能しています。

このところ急に寒くなったので、
夜のおそい時間帯は、吹抜部分に1台だけ設置したエアコンを
少しだけ補助に運転しているとのことですが
きわめて快適と喜んでいただけました。

まだ初めての冬ですから、地熱効果は十分ではないですが、
2年目、3年目となれば、さらに快適になり、
エアコンの補助も少なくなるはずです。

いっしょに行った工務店の社長も
「これはすごい!快適だ」の連発。
ドンと椅子に座り込んで、
「動きたくない、気持ちよくて溶けてしまいそう」とのこと。
宣伝ありがとうございます(笑)

点検の方は、お施主様自ら詳細なチェックリストを
作って下さったので、事は明快。
いくつかの初期不良はありますが、
大問題は無し。

既製品を使っているわけではないので
建具のソリなど少しありますが
1年程度で落ち着くので、大きな狂いでなければ
これは、しばらく落ち着くまで様子を見た方が良いかもしれません。

指摘事項については、工務店の方で補修方法と
工事スケジュールをまとめ、手直しすることになります。

SURからは、いつも竣工時にお渡ししている
メンテナンスシートを用意してご説明しました。
これは、地熱住宅独特の温熱に対する考え方、設備の使用方法を
解説した、SURオリジナルのものです。
(といっても、A42枚の簡単なものですが)
これをもとに、少しずつ住みこなしていただければと思います。

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

緑陰に浮かぶ家・竣工写真

2012/01/06 Fri [Edit]

結局たまりにたまった竣工写真の整理、
正月休み中になんとかしないと大変ということで、
4日からはじめました。

先ずは緑陰に浮かぶ家を数枚アップします。

南外観
南外観:先日は夕景だけでしたが・・・

キッチンから
キッチンから居間食堂を見たところ。
吹抜越しに緑地が堪能できる特等席かもしれません。

食堂
2400mmの大テーブルがゆったりと置ける食堂。
向こうはアプローチなので、人の気配は分かるけれども
覗かれる事はないガラスブロックにしました。

階段まわり
階段をはさんでご両親の居間である和室と
家族全員の居間である吹抜空間がつながります。
どちらのスペースからも緑が満喫できます。
このように視線が抜けると、気持ちの良いものです。

洗面坪庭
先のブログにも登場している洗面室脇の坪庭。
浴室とお父様の部屋からも楽しむ事ができます。

振り返ってみると、他にもちゃんと竣工写真を
アップしていない住宅がたまってますね。
スミマセン、がんばります!!!

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

緑陰に浮かぶ家・中庭 before after

2011/12/28 Wed [Edit]

随分前、中庭の石工事を基礎工事に先行して
やったときのブログを覚えていらっしゃる方は
少ないかもしれませんが、その中庭が完成しました!

まだ家の形が全く見えない中で、いつもの造園チームの鈴木庭苑
あーでもない、こーでもないと侃々諤々議論しながら
石を置いていったのですが、その後家ができてから石を整理し、
木や草を植え込んでこんな京都風(ちょっと造園屋さんのこだわりが
出過ぎですが・・・)の中庭になりました。

そこに面する洗面室や浴室やお父様の居室からだけでなく、
ホールや居間からの見え方も素敵です。

庭石

坪庭中から

家の真ん中にこんな抜け感があると、
日常生活にいきいきとした刺激が生まれます。

坪庭夜景

ライトアップするとこんな素敵な情景が浮かびます。
そのお陰で他の電気を消してすごせるので
思わぬ節電効果がある(笑)とのうれしいご報告もいただきました。

今は真ん中のモミジが葉を落としていますが、来年の春の新緑、
夏の緑、秋の紅葉と季節の移ろいを身近でお楽しみ下さい。(Shi)

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

竹の花差し

2011/12/12 Mon [Edit]

緑陰に浮かぶ家、昨日の撮影では、外構工事が残っていて
外観が思うように撮れなかったので、
今日の午前中も外観を少し撮影しに行きました。

昨日に続き素晴らしい天気で、外観はとてもよい光の具合。

一通りすませて、室内の温かさの具合など再確認
という事で、和室に入ると昨日何も無くて寂しかった床の間に
花が飾ってあります。

竹を細工した花差しに黄色い花が一つ、二つ、三つ・・・・・

竹の花差し

いったい誰が??

お施主さんは引越準備で忙しく多分それどころではない?
まして工務店の監督の訳はない!!(失礼)

と考えると・・・・
そう!今日はいつもの造園屋さんが来ているはず。

で、聞いてみると大当たり。
鈴木庭苑さん、なかなか憎い事をやってくれます。

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

緑陰に浮かぶ家・竣工検査

2011/12/04 Sun [Edit]

緑陰に浮かぶ家はいよいよ大詰め。
竣工を前にしていろいろな検査が続きました。

1日は確認審査機関の工事完了検査、
3日はお施主様と設計事務所の竣工検査および
OZONEの引き渡し前確認。

1日の工事完了検査は、横浜市なので中間検査があった関係で
チェックポイントもあまり多くなく、短時間で完了。
無事、検査済証ももらいました。

さっそく工務店が、長期優良住宅の補助金の申請に入ります。

3日はOZONEのコーディネーターもお出でいただき
まずは引き渡しに向けてのいろいろな手続きの確認。
つぎに皆で各部屋をまわりながらのチェックですが、
近くにお住まいのクライアントは毎日のように
現場をご覧になっているので、すでに問題点はほぼ出尽くしていて
新たな大きな問題はほとんどありません。

もっとも外部の工事はまだ残っていて、
これについては後日もう一度検査をする事になります。

各スペースを見ながら、いままでの設計や
工事の経緯を振り返って話に花が咲きました。

あとは10日に引き渡し予定なので
細部の手直しと、なんといっても外部の工事を
完了させなくてはいけませんネ。
そして、大切な造園工事!

その後、写真撮影も予定していますので、
近々お披露目が出来ると思います。

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

竣工に向けて急ピッチ

2011/11/12 Sat [Edit]

緑陰に浮かぶ家の工事は竣工に向けて急ピッチで進んでいます。

足場もとれて外構工事が始まりました。
今日は、クライアントと造園の打合せです。

いつもの造園屋さんも含めて、内部から、外部からと
いろいろ視点を変えて検討します。

緑陰造園2

今回は、クライアントの関係で枕木がたくさん入手できたので
庭のペーブに活用します。

緑陰造園1

このように、枕木の大きさに切った養生用のプラスチックを
庭に敷き並べて配置を検討します。
以前に書いた和室の欄間の時もそうでしたが、
なんと言っても現場で原寸大で検討するのが一番!!

さて、以前に竣工間近とご紹介した緑ヶ丘の住宅も
足場がとれて全容が明らかになりました。

I邸外観

こんな感じです。

コンパクトな住宅ですが、SURのノウハウがぎゅっと凝縮された
密度の濃い住宅です。

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

原寸確認

2011/10/21 Fri [Edit]

緑陰に浮かぶ家はあと1ヶ月ちょっとで竣工予定。
内部仕上げもだいぶ進んできました。

今日の午前中、現場監理でしたが、
懸案になっていた、旧居の欄間飾りの移植について検討しました。

2枚あって、そのままでは大きすぎて収まりません。
どのようにトリミングするとうまく収まるか、
新居の下がり壁の大きさの原寸を作って検討しました。

らんま

こんなふうに、2枚を一続きにまとめて収めるとなかなかいい感じ。
新築を機会に何もかも新しくという考え方もありますが
以前の家の記憶を引き継いでこのように残すのも良いものだと思います。

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

夜の電話

2011/09/21 Wed [Edit]

今日の台風は直撃とあってかなりすごかったですね。
みなさん、何事もなければよいのですが。

SURも早めに切り上げて帰って正解。
直後に山手線は運転見合わせ。
危うく帰れなくなるところでした。

こういう時はやはり現場が心配。
竣工した住宅の雨漏りなども気になりますが、
何と言っても工事中は何かと万全な状態ではないので
何か起きてないかと気がかりです。

そんな事を考えていたとき、今工事中の
「緑陰に浮かぶ家」の施工会社の社長からケイタイに電話が入りました。

一瞬なにかあったのかと不安な気持ちで電話に出ると
明るい調子の声なので一安心。
「今現場を確認してきましたが、問題ありませんでした」との報告。
台風の時にこういう報告があったのは初めて。気が利きます。

この社長、なかなかやりますね!

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです
Top
パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり
Next
Older Entries

最新記事

リンク

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索フォーム

このブログ内をキーワードで 検索できます。

プロフィール

yoshi.u

Author:yoshi.u
緑、光、風、地中熱・・自然の
恵みを生かすパッシブソーラー
&エコロジーハウスで
ゼロエネルギーを目ざす
SUR都市建築事務所」の
BLOGです。
家づくり情報と事務所の日常、その他とりとめなく趣味や旅行などをお伝えします。文末にShiと入っているものは篠崎、その他は浦田が書いています。

最新情報は毎日更新のSUR公式
Facebookページ」をご覧下さい。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログランキング

ブログランキングに参加中です。  応援をよろしく!! (クリックしてね)

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。