パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり

太陽,風など自然の恵みを生かす地中熱利用のパッシブデザインによる、ゼロエネ・エコハウスと庭づくりに力を入れているSUR都市建築事務所です。

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国分寺の住宅・1年点検

2012/04/07 Sat [Edit]

先日、国分寺の住宅の一年点検に行ってきました。
春はまだ浅いので木々は芽吹いていませんでしたが、
植物たちもこの一年ですっかりこの土地になじんでいるようで
安心しました。

国分寺みどり

家の中もまるで竣工直後のようにきれいに片付けられ、
ご家族がこの家をほんとに大切して下さっていることが感じられて
嬉しくなりました。(我が家を振り返るとちょっと恥ずかしいですね)
特にご主人様が家中の掃除のみならず、庭作りにも
プロさながらの技を発揮されて、家作りが
進化しているのには感心しました。

この家も地熱住宅ですから、この一年を通じて
かなり安定した室内状況を得られたようですが、
地熱住宅は2年位たたないと本領発揮しないので、
この住宅でも引き続き温度測定や、ランニングコストの検証を
続けて行きたいと思います。

この家は日当たりは最高ですが、東西に長いので
どうしても2階の両端の部屋が中央部と温度差がでるとのことで、
循環ダクトの取り回しについて等今後の改善点も
ご指摘いただきありがたい限りです。
その温度差も3度とのことで、SURの目標の家の中の温度差
2度以内よりちょっと大きいですが、
とにかく1年を通じて安定した温度域で
快適に過ごすことができたと言っていただきました。

暖房や冷房の使い方や好みは個人差が大きいので
一概に言えませんが、このお宅でもご夫妻の温度の好みがかなり違い
寝室も個室タイプなのですが、昨年の暑い夏も今年の寒い冬も
ご主人はエアコン無しで、しかもロフトスペースを
寝室に使用されたとのことでした。
もちろん当初の設計ではロフトは予備スペースだったのですが、
ロフトを寝室にすれば下の部屋を個人の居間的使用ができるということで
元気で動ける間はそうされたいとのことでした。

国分寺ビフォーアフター

個人差はあるにしても、エアコンレス・ロフト寝室案は
SURの住宅の温熱環境の良さを実証しているかなと
確認しながら帰りました。(Shi)

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです
スポンサーサイト

国分寺の住宅・竣工写真

2012/02/23 Thu [Edit]

もう竣工して一年近く経つ国分寺の住宅ですが、
やっと写真の整理が付いたので、まとめてアップします。
外観
道路側外観:奥はご実家。広々とした敷地に建ちます。
アプローチはいつもの造園屋さんの「草石だたみ」

玄関
ベンチを設えた玄関。
リビングとは列柱でやわらかく仕切っています。

吹抜居間
居間・食堂の半分が吹抜になっています。

テラス
食堂から見たウッドデッキ。

キッチンから
キッチンは庭まで見渡せる特等席。

ダイニングから
食堂から見た吹抜、オープンな階段。

2階廊下
吹抜に面する2階廊下には、室内干し用のパイプがあり、
下のカウンターで洗濯物をたたんだり出来ます。
隅の縦パイプは地熱循環用。

夕景
周囲は広々とした畑です。パッシブソーラーには理想的な環境。

今、まとめて写真整理中。順次アップできると思います。
乞うご期待!!

(写真はクリックで拡大します)

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

庭は生きている・国分寺の住宅半年点検

2011/10/18 Tue [Edit]

少し前のことですが、国分寺の住宅の半年点検に行ってきました。
冬の終わり3月初旬に引き渡して、春と夏を過ごして半年経ったところです。
国分寺郊外の畑に囲まれた恵まれた環境で、日照や通風の条件は最高です。
もちろん大きな問題は無く、ちょっとした補修項目の指摘があっただけでした。

「ところで今年の夏の暑さはどうでしたか?」とおたずねすると、
「そりゃやっぱり暑かったですよ」とのお答えでしたが、
結果はこの暑かった夏にもかかわらず、リビングのメインのエアコンを
廻したのはほんの数日とのことでした。
周辺環境がいいとはいえ、やっぱり地熱住宅の底力でしょうか、
地冷効果があったのだと思います。

温度測定マニアの私が床下温度を測定したところ、真夏の26度前後から
ちょっと下がり始め24.8度でした。
今後逐次床下温度の推移もご報告したいと思います。

本当はメインのエアコンを28度設定位でずっと廻しっぱなしが、
ランニングコストがかからず、家が暖まらずに快適さを保つのですが、
やはり日本人の私たちにとって、エアコンの入れっぱなしというのは
なかなか抵抗がありますね。

ところで半年前と比べて緑の成長具合を見てください。

N邸ビフォーアフター

まさしく庭は生きている、ということなので、
末永く庭の緑を育んでいただきたいと思います。
ありがたいことに、クライアントのご家族は新しい家での生活を
しっかり楽しまれて、特にご主人様が家のメンテナンスにつとめられている
ご様子を聞いて、とてもうれしく思いました。

以前に設計した住宅でも、思いがけず素敵な庭ができて、
植物にまったく興味の無かったご主人が、花や樹木の名前も覚えて
庭の楽しみに目ざめたという嬉しいこともありました。

そのほかクライアントからもうひとついい報告がありました。

この家の隣に前住んでらした家があるのですが、通常の床下換気がある
前の家より床下を囲って室内化した新しい家の方が、床下も床上も
はるかに乾燥してカラッとしているとのこと。
私達は大丈夫だとわかっているからやっていますが、
床下を閉じると湿気るのではないかと心配される方には、
一度このカラッとした床下を見ていただきたいと思います。(Shi)

<にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
ついでに?よろしく!

地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

国分寺の住宅・竣工写真

2011/03/03 Thu [Edit]

先日完了検査の終わった国分寺の住宅、今日は竣工写真です。
この住宅、周囲はご実家の畑という恵まれた敷地で、4面ともよく見えます。

日当たり抜群、風通し抜群とパッシブソーラーには理想の条件ですが
設備配管などの逃げ場がなく苦労します。

いつものように朝から始めて日没まで。
私が撮影しました。

天候にも恵まれ撮影日和。
見事な青空ですが、花粉症の身には
黄色く霞んで見えるような気がしてしまいます。
(いや、ほんとに黄色い粒子が飛んでいるのです!)

国分寺の住宅夕景

しかし、それにしても外は寒かったです。
でもだいじょうぶ。室内はポカポカでしたよ。

にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
TREviewついでに?よろしく!
地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです

施主検査:おおらかに行きましょう。

2011/02/27 Sun [Edit]

国分寺の住宅の現場は私の担当ではなかったので、
計画時点で1回報告しただけでしたが、
無事工事が完了し、今日はクライアントとOZONEの
竣工確認でした。

穏やかな春らしい一日でしたが、
私とクライアントは大きなマスク着用。

内部の主なスペースは珪藻土、外壁は全面左官仕上げ、
長期優良住宅認定で、地熱利用システムの高性能住宅ですが
工務店の努力(とSURの優れた設計・・・??)で
かなりのハイ・コストパフォーマンスで仕上がりました。

N邸外観

内部の家具造作もシナベニヤなのですが、これが見事に調子もそろい、
バーズアイメープルにも似たきれいな木目です。

最近、シナベニヤの質が落ちてきてなかなか良い材料が入らないと
いろいろな工務店から聞いていたのですが、これはきれいで驚きました。
確実にワンランク上に見えます。

シナベニヤ

いつも竣工検査の時思うのですが、
細かいキズやスキマなど必ずあり、気にし出すときりがない。
この様な住宅は、工業製品と違い一つずつ手作りのローテク製品ですから
ある程度やむを得ないわけです。

それをどこまでキチンとすべきか、直さなくてはいけないのか、
難しいところですね。
直すとなるとけっこう大変で、下手にいじると
かえって変になることもしばしばです。

使う上で問題の無いところは、あまり気にせず、おおらかに見て下さい。
ええ、気になるのは始めだけです。
住み始めたらすぐ忘れてしまいますから・・・・・笑。

にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へワンクリックよろしく!
こちらもよろしく!
TREviewついでに?よろしく!
地熱利用のパッシブソーラー&エコロジーハウスと庭づくり
SUR都市建築事務所
のBLOGです



国分寺の住宅・模型作り

2010/04/02 Fri [Edit]

明日の打ち合わせのために住宅の模型を準備しました。
先日3Dで内観の確認をしてもらった住宅です。
基本的なところはすべてOKになったので、基本設計の最終確認です。

去年の夏頃までは重要な模型はほとんど自分で作っていました。
もともと模型づくりはかなり好きですから、余裕がある時は良いのですが
コンペなどで短期間に集中して作らなくてはいけない時は
さすがに寄る年波?で少々つらくなっていました。
いまは去年の夏に入所した新しいスタッフにすべて任せています。

模型作りは手先の器用さが大事と思われるかもしれませんが、
実はそれよりも段取り(つまりどういう手順で作って行くか)や
図面から空間を想像する能力がとても重要です。
つまり建築家としての能力に共通する部分がとても多いのです。
その点では、安心して任せられる優秀なスタッフです。

で、順調に模型はできあがり安心していたのですが・・・・・
おっとっと・・・・模型だけで安心していてはいけなかったのです。
書類の準備などをすっかり忘れていました。
あわてて書類づくり。

なので模型の写真を撮るどころではなくなってしまいました。
明日忘れずに写真を撮って、アップしたいと思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
で、これがその模型です。忘れずに写真を撮りました。
n模型

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

ワンクリックよろしく!
Top
パッシブデザインのゼロエネ・エコハウス:自然の恵みを生かす家づくり

最新記事

リンク

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索フォーム

このブログ内をキーワードで 検索できます。

プロフィール

yoshi.u

Author:yoshi.u
緑、光、風、地中熱・・自然の
恵みを生かすパッシブソーラー
&エコロジーハウスで
ゼロエネルギーを目ざす
SUR都市建築事務所」の
BLOGです。
家づくり情報と事務所の日常、その他とりとめなく趣味や旅行などをお伝えします。文末にShiと入っているものは篠崎、その他は浦田が書いています。

最新情報は毎日更新のSUR公式
Facebookページ」をご覧下さい。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログランキング

ブログランキングに参加中です。  応援をよろしく!! (クリックしてね)

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。